・ シエナのクレーター 描き始めと、 ラファエッロ没後500年展

シエナのクレーターを描き始め、いやぁ、本当に描き始めですが、
見てやって下さい。

シエナのクレーター 刈り取りの季節  42x32cm  6号

+DSC03973_02_GF.jpg

シエナのクレーターと呼ばれる一帯、シエナから南東に32km程にある
アシャーノの町周辺がまさにクレーターと呼ばれるに相応しい
起伏に富んだ風景を楽しませてくれ、すでに何度か出かけている土地。

このモチーフはアシャーノからシエナに向かい10km程来た所で、
一度細い縦構図で、ここにも右寄りに見える斜めに下りる道を中心に
描いた事がありますが、
一度、この広い丘から下る傾斜を大きく描いて見たかったのを今回。

既に刈り取られた麦畑に残る、トラクターの跡が大きな縞目を作り、
それに自由奔放に走り回るトラクターの輪の跡も。

そして、広がる谷の大きな土地のうねり! 
トスカーナの土地の広がりの魅力を一番感じる場所がここなのですね。


なぜトラクターの跡がこんな風に縞目に残るんだろう、と考えていて、
そうか、上りと下りで麦の刈り取り後の傾き加減が違う事から、
色が違って見えるんだろう、と気が付きました。
ほら、サッカー場にも、芝刈り後の縞目が残りますよね、あれと同じと。

やっと描き始めで、縞目もまだ全部掴めず疲れますが、頑張りま~す!


*****

今日の第2部   ラファエッロ没後500年 ローマ展が再開

今年はラファエッロ・サンツィオ・Rafaello Sanzioが1529年4月6日に
亡くなって500年、ということで、ミラノ展から始まり、確か昨年秋だったと、
この春ローマで開催されたのでしたが、
始まってすぐにコロナヴィールスの封鎖で、展覧会も中断。

それが6月2日から再開され、8月30日迄、という事に。

2-unnamed (1).jpg

今迄150年間にかって無い大規模のラファエッロの展覧会という事で、
作品は絵画のみならず、たくさん彼が手掛けた作品類、直筆なども含め
120点、世界各国からの彼の有名作品が並んでいる様子ですので、
さらっと会場の様子を含め、サイトでさっと集めた作品を少しここに。

上のポスターはこのローマ展、大統領官邸クィリナーレ宮のスクデリーアでの
展覧会用で、バルダッサーレ・カスティリオーネ・Baldassare Castiglione
の肖像画の目の部分で、これはパリのルーヴルからと。

いやぁ、こんな風に見る事が出来ると、やはり見れるものならなぁ、と!



これは彼の死の様子を描いたもので、何せ人気絶頂の画家が、
37歳の若さで亡くなったので、死亡原因は皆さんもよくご存じでしょう?!

3-6 aprile 1520 Bergeret_Raphael's_Death.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチ同様に、亡くなった様子が何枚か描かれた内の1枚が
会場の最初に展示されている様で。



作品に関しては、きっと皆さんの方が詳しいでしょうから、説明抜きでどうぞ。

4-10-1.jpg

5-16_1.jpg



と言いつつ、絵はあちこちに出ますが、この額がとても気に入り、はい。

6-4322.0.831634666-kirG-U3160810219124g7-656x492.jpg

7-4370b94b25325724e6db30cfe1501875.jpg

8-b7ec829216bcdd75a392a60a1ad19beb-kUNC-U3180250502301KlG-656x492@.jpg

9-unnamed.jpg

10-Raffaello.-Exhibition-view-at-Scuderie-del-Quirinale-Roma-i.jpg

11-Raffaello_LaVelata_Uffizi.jpg



こちらがポスターに登場の作品。

12-Raffaello-Ritratto-di-Baldassar-Castiglione-1513-ca.-Parigi-Musée-du-Louvre.jpg



これは見てみたい作品! 

13-Ritratto-di-Agnolo-Doni-Raffaello-Sanzio-analisi.jpg

14-raffaello-sanzio-madonna-col-cardellino.jpg



勿論デッサンもね。

15-_0.jpg


再開に当たって、条例に従い5分ごとに区切って6~8人の入場、という事で、
会場は朝8時から23時までオープン、金曜と土曜の夜は夜中の1時まで、
という大変なサーヴィス。

Youtubeを時間の短いのから長いの迄、はは、いろいろ集めて見ました。

8月30日迄です。 もしお越しのチャンスがあったら、是非どうぞ!!


*****
  
本家ブログには、n.3 ヴェネツィア行き ・ サン・マルコ広場 その1
をアップしています。
ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。

"・ シエナのクレーター 描き始めと、 ラファエッロ没後500年展"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。