・ トスカーナの麦畑 変更仕上げ と、 動物の可笑しな写真を

旧作の絵の気になるのを何枚か持ち帰って手を入れていて、大概は大筋は
変わらずなのですが、以前に見て頂いた少女の絵の様に、背景がまるで変ったり
今回のトスカーナの麦畑の様に、まるで大幅に変わったのもありで、
見てやって下さい。

7月のトスカーナ 麦秋  34x22  4P

+DSC03454_02.jpg

これの以前は http://italiashinkai.seesaa.net/category/26672317-4.html
で見て頂けますが、2015年に描いたものです。

描いた時はそれなりに出来た、と思い、気に入っていたのでしたが、だんだん
あれこれと気になる所が出て来て、持ち帰っていたのでした。

まず手前の麦畑の、実際に見る刈り取る前の麦畑のヴェージュ色は良いとしても、
どうも色の濃淡のみで描いている様子が気になり、あれこれ色を入れました。

そうしている内に、空の少し黄色の入った白が気になり、筆に水を含ませ洗い落とし、
空色にしてみたのですね。 その時点で、これはもっと濃い色の空が良いと思い、
背景に見える遠くの畑の黄色の盛り上がりや緑色も入れない方が、
丘の傾斜の線がすっきり見えるだろうと気が付き、それらも洗い落としました。

以前にフィキサティフをかけているのと、この紙は横にシボが入っている紙なので、
フィキサティフの溜りというか、斑が出来ていて、一様に色を塗り替えるのが大変
難しかったのですが、何度も塗り重ね、漸くに上のブルーになりました。

ブルーに色を変更するのは大変だった、とはいえ、でも本当にすっきりと、
麦畑がグンと広がったように見え、変えて良かった!と。

という様な、絵の変化の様子ともども、描く方の見る目の変化、等のお話でした。

いつまで経っても完全という事はあり得ず、とはよく言われる事ですが、
そんな大袈裟な事まで行かずとも、描き込む力の進化の問題もあるなぁ、とも。


*****

今日の第2部  動物の可笑しな写真を

先回も鳥の素晴らしい写真をご覧頂きましたが、今回はいつも旅行でのお休み前に
見て頂く、動物写真が続きます。 が、大変愉快なのを集めましたのでどうぞ!


もう一つのサイトは https://www.greenme.it/informarsi/animali/foto-divertenti-comedy-wildlife-2019/
コメディワイルドライフ写真賞・Comedy Wildlife Photography Awardsの
2019年版の11月13日に賞が発表される予定の、最もおかしい野生動物の写真の
幾つかの紹介、という事です。

ではどうぞ。 タイトルと、カメラマンの名前が見つかったものは記入しました。

ゾウ君の、いや、犀君ですね、豪快なオシッコ!! 後ろでシロサギがシャワーを浴びてる!

1-elefante-min.jpg



アザラシ君の、驚き顔!  何があった?!

2-.jpg



ラッコ   Harry Walker   こんな風にラッコは顔を洗うのですよ。

3-castoro Harry Walkar.jpg



メンフクロウ  Vicki Jauron   ニコニコの笑い顔に見えますね。

4-gufo-min vicki jauron.jpg



雌ライオン 2頭  Adwait Aphale   何してるのだろ? 取っ組み合い?

5-leoni adwait aphale.jpg



魚  Anthony N Petrovich   魚というタイトルですが、後ろに怖い顔が!

6-pesce anthony n pertovich.jpg



ペンギン 胸のぶつけあい、とでも? 喧嘩?   Thomas Mangelsen

7-pinguino-chest-bump thomas maenelsen.jpg



ペンギンの波乗り?   Elmar Weiss

8-pinguino-min elner weiss.jpg



お母さんの膝元で、大くつろぎの姿勢ですね。   Thomas Mangelsen

9-scimmia-min thomas mengelsen.jpg



リス君   Geert Weggen    タンポポと一緒にね、美しい写真ですねぇ!

10-scoiattolo-1 geert weggen.jpg



小鳥   Vlado Pirsa  これはもう夫婦か、恋人同士の口喧嘩、に間違いなし!

11-uccelli-min vlado pirsa.jpg



狐  Alastair Marsh これは何してるんだろ? ひっくり返った姿が可笑しいですが。

12-volpi alastair marsh.jpg



最後の2枚は、フォーカス・ジュニアのサイトからで、
怖い怖いワニ君も、これでは形無しね。

13-.jpg



これは本当に笑った、笑った。 ホール・イン・ワンね、ははは。

14-.jpg


*****

◆ 新開志保展のお知らせ  ◆

10月29日(火)~11月4日(月)迄 広島三越7階画廊にて
新開志保展を開催させて頂きます。

今回もまたこちらイタリアの風景を主に、猫ちゃん、植物、静物など、
新作21点を含め約30点余の展示となります。
どうぞお出かけ下さり、ご高覧賜ります様、お願い申し上げます。

s0001_01.JPG

s0002_01.JPG



今回もまたDMや、今回新しく三越店内に張り出されるポスターのデザインも
して下さった絵の師で友人でもある二木一郎さんが、
会場に置くチラシもデザインして下さいました。 いつも素敵なデザインで感謝!!

なので、絵の数がたくさん載っているチラシの方を見てやって下さいね。

sチラシ原案確認用.jpg

私は毎日会場におりますので、秋の素晴らしい広島で、
また皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。


*****

上記した様に、漸くに本年度の個展出品の新作の様子をアップ致しました。

カテゴリ欄の、作品集の頭に  のついているのが、新作のある項目で、
クリックして頂くと、リンクしていて飛べます。

こちらのご説明もどうぞ。 
http://italiashinkai.seesaa.net/article/470932767.html


◆ という事で、このブログを最後に、2週間+2日ほどお休みをさせて頂きますので、
  よろしくお願い致しま~~す!

*****
  
ただ今本家ブログには、 飛行機のお話、あれこれと、 ヴィデオのご紹介 を
アップしています。
ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。

"・ トスカーナの麦畑 変更仕上げ と、 動物の可笑しな写真を"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。