・ ラツィオ ・ Lazio 


◆ チヴィタの小路  Un vicolo. Civita di Bagnoregio   30x22cm

1-1-005.jpg       

1-2-チヴィタ….jpg

  チヴィタの町は「死にゆく町」と表現されます。

  凝灰岩の岩盤が突出した上、まるで空中に浮かぶ島の様な町の姿で、
  バーニョレージョの町の端から、谷に掛け渡された細い橋を渡ります。
  車は通らず、町に生活物資を運ぶモーターバイクの荷車のみ。
  観光業に携わる人達は通っている様子で、実際の住人は十数人とか。
  凝灰岩の岩盤がゆるく、既に廃墟になっている家も見かけますが、
  それでも後何千年かは・・。


  そんな小さな小さな町の細い裏道、
  年代を経たもろい壁に埋もれた古い納屋の扉。
  薄い水色の剥げたペンキ色が、どこか懐かしく。








"・ ラツィオ ・ Lazio "へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。