・ イタリアから、 皆で一緒に頑張り、やり抜こう!

今朝TVニュースの最後に、たくさんの音楽家が参加して演奏する、
というのが最後に流れ、探しましたら、同じのは見つかりませんでしたが、
同様の物が幾つも見つかりましたので、ご覧頂きますね。

今は演奏会が皆中止されているので、各自が家からの参加で、
共同の連帯意識が感じられ、見るこちらも励まされます。
どうぞ!!

まず、ピエモンテ州南部のクーネオ・Cuneoの街の「オルケストラ・ブルーニ・
Bruni」の人々で、ヴェートーベンの第9の「歓喜の合唱」曲を
中に1人、あれ!という人もいますけど、はは、各自が演奏したのを合成したと。

1-.jpg



そして、ミラノのスカラ座の楽団と合唱団の皆さん。 必死の働きをして
下さっているお医者さん、既に109人亡く、と看護婦さんたち、28人に捧げると。
プッチーニの「トゥーランドット」から「ネッスン・ドルマ・誰も寝てはならぬ」を。

2-.jpg




ローマのオペラ合唱団が歌う「ナブッコ」から「黄金の翼に乗って」
このヴェルディの曲は、イタリア国歌になっていたかも、という曲。

3-.jpg

4-.jpg




75名の「イタリア人の歌」が一緒に歌う、「イタリア国歌」

6-.jpg




「我々がイタリア」というタイトルで、イタリア各地の風景が流れます。

7-.jpg

現れる文章は、
今、皆にとってこの難しい時、でも「我々がイタリア」であることを
皆が忘れてはならない。
「我々がイタリア」なのだから、ヨーロッパを、全世界を忘れず、
頑張って行こう。 きっとやり遂げれるさ。




そして世界中のあちこちからの、イタリアへの応援の3色のイルミネーション。

8-.jpg



shinkaiは、上のイタリアの美しい風景と、
この3色の世界からの映像を見て、少し涙ぐみました。

封鎖の1か月が経ち、後また1か月近くの封鎖となり、目の調子から
絵が進まない事もあり、少しがっくり感もありましたが、とても励まされました。
とにかく、頑張らなくてはね!!

皆さんも、これから日本も少し厳しくなるかもですが、頑張って下さいね!!


9-.jpg


*****
   
本家ブログには、 復活祭・パスクア 2020 おめでとう! を
アップしています。
ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!



    s2019誕生日 - Copia.jpg

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。