・ 霧の朝 途中経過と、  心とろける、人と犬の刺激的な出会い28選

隣村オリアーノの、冬の霧の朝の途中経過を見てやって下さい。

霧の朝 ヴェネト・オリアーノ村   5号P 35x25cm

+DSC02709_02_GF.jpg

先回見て頂いた時は、暫く休憩、と書いたのでしたが、

イマイチ感じる不足感がなんなのか分からず、我が絵の師 二木さん
愚痴りましたら、ヒントを下さり、

それがまぁ、ぴったり身に沁みて分かるヒントで、ここではno!
へへへ、それで元気が出て、ははは、
また続けて頑張り、

空の右上に一部濃い色を入れ始めていたのをも少し広げ、
濃くし、
オリアーノの丘の奥に、黄色く朝日を感じさせる色を入れました。

先先回の個展に出した 
雨上がりの朝 カルページカ村  の空を思い出し、
https://italiashinkai.seesaa.net/category/26672313-2.html

モチーフの写真に捕らわれ、硬くなっていた頭を柔らかく、
という感じでしょうか。

それでとても良くなった気がして、
和菓子、もとえ 我が師よ、おおきにです!!
長生きして下さいねぇ!! キキキ。

これで漸くに少し間を置く事にして、  やれやれ!


*****

今日の第2部   心とろける、人と犬の刺激的な出会い28選

今頃の毎日のニュース、世界のあちらでもこちらでも酷い戦争が続き、
どう考えても間違っているよね、と思う事が当たり前の様にある日常!

そんな昨日見つけた、いつものサイト記事のワン君と保護者の出会い、

心とろける、人と犬の刺激的な出会い50選
50 primi incontri emozionanti tra le persone e i loro cani che vi scioglieranno il cuore
から、28枚厳選して、見て頂きますね。

見るだけで、こちらの心も蕩け、ああ、本当に良かったねぇ!!と
日常の憂さを、ほんの少しでも忘れますです。

・ 新しい彼女を家に連れて帰ります。  すべてうまくいくと思います
新しい小さな彼女もにっこりして、大丈夫ね。

1-primo-incontro-cane-proprietario-1_GF.jpg


・ 息子はクリスマスプレゼントが何なのかを知っ時、とても興奮しました
欲しかったワンちゃんが届いて良かったねぇ。

2-primo-incontro-cane-proprietario-13_GF.jpg


・ この女の子を保護施設から引き取り、家までずっとこんな感じで運転を
ワンちゃんにとって、今一番信頼できる人になったのね。

3-primo-incontro-cane-proprietario-21_GF.jpg


・ 犬を撫でるつもりで保護施設に行ったのに・・、彼と一緒に残り
ワン君の求愛が実ったのね、良かった!

4-primo-incontro-cane-proprietario-15_GF.jpg


・ 一目ぼれ・・、彼は私の遺伝子を持っている! 同じ頭だよ!
うんうん、同じ頭をしてる。同じ遺伝子だね!

5-primo-incontro-cane-proprietario-4_GF.jpg


・ モンゴメリー警官は新しい家族の一員に愛情を注ぐ
ああ、きっと切ない環境から救って貰えたのね、モンゴメリーさんに。

6-primo-incontro-cane-proprietario-10_GF.jpg


・ マーリーは新しいパパに会う。 マーリーのこの顔! shinkaiが蕩けたぁ!

7-primo-incontro-cane-proprietario-5_GF.jpg


・ 養子縁組後すぐの、この感動的な家族。  
素晴らしい犬、素晴らしい家族!

8-primo-incontro-cane-proprietario-2_GF.jpg


・ 皆さんにルナをご紹介します。 保護施設で見つけました
すっかり信頼しきった顔をしてるね、ルナちゃん。

9-primo-incontro-cane-proprietario-3_GF.jpg


・ 私は年老いた女の子を養女にしました。 ベッリーニを紹介します
ああ、良いお話! 年老いた女の子はきっと若返ると思うな。

10-primo-incontro-cane-proprietario-12_GF.jpg


・ 友人の娘さんと、ヴァレンタイン・デーのプレゼント
この女の子の、この嬉しそうな顔! 眺めるこちらにもプレゼントね。

11-primo-incontro-cane-proprietario-6_GF.jpg


・ 私の保護施設では、公共公園で毎年犬の謙譲会を開催しており
  この女性が新しい親友と一緒にいるのを見て、私の一日はとても
  充実した日となりました。
良かった! 幸せそうな笑顔が一番ですね。

12-primo-incontro-cane-proprietario-7_GF.jpg


・ 犬を、の心算で行ったのが・・、代わりにクマに決めてしまいました
ははは、ほんとにクマね! きっと一目ぼれ、だったんだ。

13-primo-incontro-cane-proprietario-11_GF.jpg


・ 素晴らしい動物保護団体(KAAP)からフェニックスを引き取る為
  森林火災の中を12時間かけて州の反対側迄ドライブしました。
  彼を愛している!
フェニックス君、良かったねぇ! きっと幸せになれるよ。

14-primo-incontro-cane-proprietario-47_GF.jpg


・ 数週間前、14年間一緒だった犬が亡くなり、叔父はとても落ち込んで
  いましたが、叔母は新しい子犬を迎えに行き、彼を驚かせました。
  叔父は、彼らがただ買い物に行ったと思っていたのです。
  これは車に戻り、一緒に撮った最初の写真です。
良かった、良かった。 健気な賢い叔母さんが、犬と叔父さんを救ったのね。

15-primo-incontro-cane-proprietario-22_GF.jpg


・ 最初の旅、お家に帰ろう!  
シッカリつかまった太い脚! この子は素晴らしく大きくなるよ!!

16-primo-incontro-cane-proprietario-33_GF.jpg


・ 今日は一番の親友に出会った。  ははは、同じ顔してる!

17-primo-incontro-cane-proprietario-16_GF.jpg


・ 養子引き取りの帰り道、21kg全部が私の膝の上に座りたがり
  新しい親友が大好きです。
膝の上に座り、ちゃんと腕もかけている。 新しい親友の重みね!

18-primo-incontro-cane-proprietario-25_GF.jpg


・ 私はこの小さな男の子に決めました。  素晴らしく美しい雰囲気。

19-primo-incontro-cane-proprietario-39_GF.jpg


・ 最初の日。    そう、ここから始まりね。

20-primo-incontro-cane-proprietario-17_GF.jpg


・ 妻がついさっき保護所からメールを送って来ました。 どうやらこの
  子犬を引き取った様子です。
実の初対面は良い印象だったかな?

21-primo-incontro-cane-proprietario-42_GF.jpg


・ 少し年の行った2人の女性の出会い。 あの日から大の親友
良い相手に出会え、ほんとに良かったですね!

22-primo-incontro-cane-proprietario-44_GF.jpg


・ 一目ぼれ!    ははは、良かった、良かった。

23-primo-incontro-cane-proprietario-32_GF.jpg


・ 我々はこの子犬を引き取りました! 彼は幸せだと思います
子犬?! うん、物凄く可愛い、の表現ね、OK!

24-primo-incontro-cane-proprietario-29_GF.jpg


・ ハッピーは新しいパパに初めて会う。 うん、どちらもハッピーにね!

25-primo-incontro-cane-proprietario-26_GF.jpg


・ 私とマックス。 2週間前に引き取りました。 私の小犬が大好き!
末永く、お幸せにね。

26-primo-incontro-cane-proprietario-37_GF.jpg


・ 獣医の友人がこの女の子を職場につれて来て、そして家を探している、と
うん、見捨てて置けんもん、この小さな子に家を提供したのね、分かる!!

27-primo-incontro-cane-proprietario-40_GF.jpg


・ 素晴らしい物語の始まり。  サン・フランシスコね。 素晴らしい写真と、
素敵なタイトル。子犬の太いアンヨ! そう、物語が始まるよぉ。

28-primo-incontro-cane-proprietario-34_GF.jpg


犬の信頼感が伝わる、いじらしい程の顔の写真と、心を開き、迎える人々。
素敵な暖かいそれぞれの物語をお伝えしました。

暫くの間でも、優しい心でおれます様に!!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!



     s2019誕生日 - Copia_01.JPG


*****

本家ブログには、 
「若者の肖像」 ・ 英 ロイヤル・コレクション 作品周辺あれこれ
をアップしています。  ご訪問、よろしくどうぞ!


この記事へのコメント