・ 待春のスコミーゴ村 一応仕上げ と、 カボチャ祭り!

早春の草原、春の訪れのモグラたちの様子を描きこみましたので、
見てやって下さい。

春が来た! スコミーゴ村   36x27cm 5号

+DSC00051_01_GF.jpg

先回見て頂いた時は、まだまだ描きこみ不足、と思いつつ、
描きこむ方向を自分が見失っていた感じでしたが、

暫く間を置いたのが幸いしたか、そうそうと思い、描きこみを。
とにかく草原の枯草、萌え出す若い緑を入れながら、

草原の凸凹の感じと、広い奥行きを出すように、

そして奥の逆光になる丘と木々の重なりも、少し思い切って
絵の中で考えるようにし、やって見ました。

春先になると大いに目立つモグラ君達の、小さな土の山も
奥の方にまで増やし、

写真をよく見るとちゃんと写っているのでしたが、以前描いていた
時は目の問題もあり、とにかく草臥れて粘りが効かず、
中途半端で済んでいたのでした。


今まだ、奥の林部分の色にイマイチ納得できない気がありますが、
一応これで仕上げ、という事で置いておき、

また何かの知らせが届いたら、続けるつもりです。

やれやれ、これで次のに、取り掛かれそうで~す。

来年秋の広島展に1年を切りましたので、頑張らないと、ね!!


*****

今日の第2部   カボチャ祭り!

土曜の午後本当に久しぶりにルイーザ・Luisaの家にお茶に呼ばれ、
ちょうど1週間前に彼女のお誕生日だったお祝いを持ち、
ジュリアーナと一緒に出掛けて来ました。

美味しいリンゴのトルタを焼いていてくれ、レナート・Renatoも元気で、
これもまた久し振りに美味しいワインも頂き、
気持ちよく皆でおしゃべりしていると電話。

孫のヴァレンティーノ・Valentinoで、トルタがある、というと、
一切れ置いといて!
との事で、来るぞ、来るぞ、と思っている間もなく到着、ははは。


そんなこんなで先日行って来たという、カボチャ祭りの写真を見せて貰い、
楽しそうなので、じゃあ、ブログ用に送って、と頼んだのが
今朝届きましたので皆さんにも!

場所はコネリアーノから南に下ったヴィッロルバ・Villorbaにある
アンドレアお祖父ちゃん・ノンノ・アンドレアという、

1-Immagine 2022-10-30 153429_GF.jpg

単なる栽培農家ではなく、既に企業農家で、大きなレストランもあり、
会食も勿論、様々な農産物の催しをしたりで、
今年は10月31日から毎日、1人5エウロ!

2-villaggio_zucche_informazioni_main_02_GF.jpg

3-villaggio_zucche_informazioni_main_03_GF.jpg

4-villaggio_zucche_informazioni_main_01_GF.jpg

5-villaggio_zucche_informazioni_main_04_GF.jpg


きちんと整えられた様子はサイトからで、恐ろしい事に、サイトのどこにも、
サイト・アドレス、電話番号はあるものの、住所が無く!
shinkaiは聞いていたヴィッロルバという村の名で探したのでしたぁ!!


ルイーザの言うには、物凄く広い駐車場というか、村全体の様な広い
駐車場がいっぱいだった、という事で、
写っている子供も大人も楽しそうで、ははは。 大カボチャ10エウロ!と。

20221027_165336_GF.jpg

20221027_165354_GF.jpg

20221027_165436_GF.jpg

20221027_165756_GF.jpg

20221027_171842_GF.jpg


ヴァレンティーノに何歳になった? と聞くと、両手を使って教えてくれ、
日本式にはこうなんで、と、広げた片手に指を2本添えての「7歳」を
教えたのでしたがぁ、

ああいう小さな物凄いお喋りの子に、shinkai~!と呼ばれながら
喋ると草臥れますねぇ!

彼らが帰ると、皆ドッと疲れが出たような様子でしたで~す、ははは。

という、秋の一日、カボチャ祭りのお話でした。


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


     誕生日カード2021 - Copia_GF.jpg     

*****

本家ブログには、 
ロバート・キャパ と ゲルダ・タロー  2人のカメラマンの写真と愛
をアップしています。  ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけさせて頂きます。
をアップしています。  ご訪問、よろしくどうぞ!

この記事へのコメント