・ スラマ・ランド・アート ってご存じ? ・  秋色の中の動物たち

絵はパスさせて頂き、
今日はスラマ・ランド・アート・Slama Land Artなるもののご紹介と、 
秋色の中の動物たちの姿を。


まずこちらをどうぞ! 秋色の公園風景ですが、枯葉で描かれたデザインで、
まだ緑色が残る地面に、色鮮やかな落ち葉が何とも言えない美しい対比で。

1-disegni1_GF.jpg

参考にしたサイト記事は  
毎秋、落ち葉で素晴らしいランド・アートの作品を作る芸術家


これはクロアチアのオシエク・Osijekに住む彫刻家、ランド・アーティストの
二コラ・ファラー・Nikola Fallerが、住んでいる街の公園に、
落ち葉をかき集めて作った素晴らしい作品で、

2-Cattura2_GF.jpg


クロアチアのオシエクとはどこに、と調べましたら、内陸方面に奥深く、
じきのお隣はセルビア、という場所でした。

季節の移り変わりと共に変化する野心的なランド・アート・プロジェクトは、
スラマ・ランド・アートという名を冠しているそう。

3-Cattura3_GF.jpg



秋には落葉した葉が主人公となり、魔法の絨毯の様な色を作り出し、
ドローンを飛ばし、上空からの写真を撮り、

4-Cattura4_GF.jpg


冬には雪と氷の彫刻に専念し、春には創造的に芝生を刈り、
夏には浜辺の濡れた砂や、藁の彫刻を作り上げます。

彼のインスタグラムでの発表の様々は、こちらでご覧になれます。

5-download4.jfif


若い頃は違った考え方をしていたものの、年を経ると共に、自然が絶え間なく
変わってゆく、儚さの芸術を楽しむ事を学んだのだそうで!

で、自然と調和した創造性を利用するのが重要であると確信した彼は、
何も破壊せずに、何も永久に残すことなく、
大規模なアートを作れると、実証しようとしているのだそう、です。


これらは中々に奥深い言葉とは思いますが、ではそれを常に追いかける、
となると、これはまた大変に難しい事ですね!!

頑張って下さ~い!


***

秋色の中の動物たち

自分のPCに壁紙に使えそうな、動物たちの写真を探していて、
今の季節にピッタリの、秋色の中の動物の写真がたくさん集まりましたので、

皆さんには、出し惜しみをし、ははは、6枚だけね!

・ 秋となると、リス君かな、やはりね。

6-animali_autunno12_GF.jpg



・ 紅葉の奥から顔を出す、子狐君。

7-animali-autunno-02_GF.jpg



・ ハリネズミ君。

8-animali-autunno-05_GF.jpg



・ 牡鹿たち。 舞台装置が良すぎる気がしますが、プロの写真でしょうね。

9-animali-autunno-06_GF.jpg



・ 落ち葉を散らかしつつ、飛び立つ梟君。  shinkaiのPC壁紙に。

10-animali-autunno-10_GF.jpg



・ これも出来すぎの写真ですがぁ、可愛いぃ!

11-6c2f2d7ff8c5954c1229e3ccea6b1c4a_GF.jpg


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!



    s誕生日カード2020.jpg    

*****

本家ブログには、
をアップしています。  ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけさせて頂きます。
をアップしています。  ご訪問、よろしくどうぞ!

この記事へのコメント