・ トスカーナの道 仕上げに向けて と、 スコミーゴ村の秋、ちょっぴり


 トスカーナの田舎道を描き込みましたので、見てやって下さい。

 トスカーナの白い道   ヴァル・ダッソ  3号P

1-DSC07130_GF.jpg

 先回見て頂いた後、師の二木さんより、
 白い道が余り白く見えない、というご指摘を頂き、

 まだまだ塗り込みが不足で、薄く見えるのも気になっていましたので、
 せっせととにかく草原と土の畑のシラミ潰しに励みつつ、はは、
 色のコクが出る様にとやってみました。

 中央と右の糸杉の色も濃くし、空の色が薄いグレーだったのに
 薄い鶯色を軽くかけ、ほんの一段濃い目の空にしました。

 それで以前よりも白い道が見えて来たのではないか、と
 思うのですが、
 どんなでしょうか?



*****

 今日の第2部   スコミーゴ村の秋、 ちょっぴり

 今朝は薄曇りだったのですが、お昼前からとても良いお天気になり、
 第2部のネタ切れもあって、では久し振りに村内パトロールでも、と
 ははは、回って来ましたので、
 スコミーゴ村の秋色ちょっぴりを見てやって下さい。

 我がコンドミーニオを出てじきの、シナノキの並木はこんな色で、

2-S07_1044_01_GF.jpg

3-S07_1043_01_GF.jpg




 落ち葉もかなりに。

4-S07_1042_01_GF.jpg

5-S07_1040_01_GF.jpg




 でも並木の端の方2本は、背後に大きな木があり風当りが違うのか、
 まだまだ緑の葉が多く、こんな実も残っているのですよ。

6-1-S07_1041_01_GF.jpg




 横に広がる草原のたんぽぽの落下傘部隊が、白く光ります。

6-2-S07_1046_01_GF.jpg




 まだまだ細い低いオリーヴの木にも、見ると幾つか実が付き、
 採取していないので、ほんの少しとは言え、ちょっと勿体ない感じ!

8-S07_1047_01_GF.jpg

7-S07_1048_01_GF.jpg




 春からの花がまだ残り、

9-S07_1049_01_GF.jpg




 ふと気が付くと、木の陰に丸ぁるい猫ちゃん!

10-S07_1050_01_GF.jpg




 ああ、あんたはお丸ちゃんね、と言いつつそろっと近寄ります。
 ええ、どうせ私はお丸よ、という目つきに見えません? ははは。

11-S07_1052_01_GF.jpg




 腰を低くして撮ろうと少し動いた途端、パッと逃げ出し、
 お丸ちゃんが耳を後ろに寝せながら、脱兎のごとく・・!!

12-S07_1054_01_GF.jpg




 道の曲がり角から振り返る、我がコンドミーニオ。
 ほらね、かなり葉が色づいてきているでしょう?

13-S07_1057_01_GF.jpg




 そして、オリアーノ村の葡萄畑と、

14-S07_1056_01_GF.jpg




 教会と鐘楼。 やはり木々の葉の色が変わって来ています。

15-S07_1058_02_GF.jpg


 という所で、次回に出し惜しみを、ははは。


*****

 コメントの書き込みについてのお願い。

 ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
 上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
 記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。

 非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、
 コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
 それもご了承下さいませ。


*****

 ただ今本家ブログには、
 アップしております。         

 ご訪問、よろしくどうぞ!


*****


 いつもブログご訪問、応援有難うございます!



この記事へのコメント