・ 途中経過2枚と、凍りつく朝 


  冬のオリアーノ村と、アッシジの少女を描きこみましたので、
  見てやって下さい。

  冬の黄昏 オリアーノ村

+DSC03982_GF.jpg
   
  先回見て頂いたときは、まだ夕暮れの空も塗りのこしがある状態でしたが、

  空を塗り、一番奥のオリアーノの丘の稜線辺りから一番手前までの
  空間を考え、何とか何とか広がりをと考えつつ塗るうちに、
  はぁ、全体がかなり沈んだ色になりましたぁ。

  自分としては、先回の中景の明るさが気になっていたのですが、
  今はまた現在の少しどんより加減が気になります、う、う、う。

  少しアクセントが欲しいような・・。

  一番手前の暗い部分の黒色が効いておらず、などなど、
  少し寝かせて、自分の気持ちを決めてから、
  再度弄りたいと考えています。




  お祭りの日  アッシジ・カレンディマッジョにて

+DSC03983_GF.jpg     

  先回の下描きを見て頂いた後、衣装のブルーの色を探る為に少し塗りこみ、
  顔の調子も見るのに、少し色をかけました。

  そうそう、額の内寸にあわせ少し絵の寸法を縮めていますが、
  大筋は以前のままです。

  バックの左側、濃いブルーの部分は、布のひだの濃淡をつけるつもりで、
  右奥の薄い緑は、まだ下描きのままですが、
  少し模様を入れようかと考えています。

  顔の濃淡は、も少し濃くなると思いますが、
  肌の白さと金髪が際立つようにと考えています。


 
 *****
     
  今日の第2部は、 凍りつく朝

  ここの所、朝はとても冷え込みが強く、毎日零下なのですが、
  この日曜の歩き会に、舗装された道から外れ畑の中を歩きましたら、
  日陰の葉に霜がびっしり降りていて、それはそれでまた美しく。

  一箇所射し込む陽が分りますか?
DSC03908_GF.jpg
     



  射し込む陽に、霜が解けた葉と、まだの葉と。
DSC03910_GF.jpg
     



  草原の凍っている日陰と、解けた部分と。
DSC03919_GF.jpg
     



  小さな水溜りにも氷が張り、
 
DSC03924_GF.jpg
     



  でも、モグラ君たちは既に活動中!
DSC03927_GF.jpg

     

 *****

  ただ今本家ブログには、ヴィッラ・ランテ ・ ラツィオ州バニャイア
  アップしております。
  http://www.italiashiho.site/

  ご訪問、よろしくどうぞ!
       

     


この記事へのコメント

  • 小父さん

    こんにちは
    >冬の黄昏 オリアーノ村

    夕焼けの赤と手前の丘の暗さの対比が好きです!

    鐘楼から鐘の音でも聞こえてきそうで、中間の建物の中の人々もいろいろと始動しそうですね。

    丘の稜線に立っている物のシルエットが可愛らしいです。

    中景のどんより加減も時間軸の上にあるようで好きです。


    >お祭りの日  アッシジ・カレンディマッジョにて

    少女のロングドレス(?)がお洒落です。

    この生地はデニムなんですか?

    金髪とヘヤーバンドもいいですね。

    顔の表情と手の仕草に何ともいえない可愛いらしさを感じます。

    有難うございました。
    2016年01月22日 20:38
  • shinkai

    Unknown
    ★小父さん、こんにちは! コメント有難うございます。

    あ、あれこれと良いと褒めて下さり、励ましていただいて有難うございます!

    描いている時は、全体を考えて「ここは・・でないといけない」と言う感じで、調子を整えながら暗くしていったのですがぁぁ、
    こうして見ると、う~~ん、自分でよく分らなくなりました。

    と、本人は描き込んだつもりなんですが、ははは、案外肝心な、村の存在感のような物が抜けている気がして来まして・・!
    ちょっと寝かせて、もう一度やる事にします。

    アッシジの女の子、彼女はお祭りの中世風衣装を着ているのですね。
    いえ、デニムではなく、多分ウールと思いますが、かなり厚手の布で、それでどっしりと長いスカートの襞が綺麗に出ているのです。

    顔のあどけなさが上手く出るように!と願っています。

    いつも本当に有難うございます!
    2016年01月23日 00:25

この記事へのトラックバック