・ 諏訪での個展作品と、 (小さな)ドジもろもろ! 

  皆様、こんにちは!
  長らくブログをお休みさせて頂きましたが、
  22日夕、無事戻って参りました。
 
  2年ぶりの諏訪の個展では、前回同様たくさんの方にお出で頂き、
  ご好評も頂き、たくさんの作品が嬉しくお嫁入りとなりました。
  本当に有難うございました!!

  本家ブログでは、来て頂いた方々の写真やTVで取り上げて
  頂いた写真なども載せておりますが、

  こちらでは絵の師で友人の二木さんが撮って下さった会場と絵の写真、
  そして私めが撮ったその前後の写真で、
  空港での逸話を含め、ははは、ご覧下さいね。
  
  6日朝ヴェネツィアを出発し、経由したチューリッヒ空港で、
  遠くの山に少し紅葉が見えました。
DSC02492_GF.jpg



  8日の朝、長野の諏訪に向う途中、車の中から見えた富士山。
  21日に広島からの戻りの新幹線からは曇りで見えず、
  今回一度見た快晴の富士山でした。
   
DSC02500_GF.jpg


  ここからは諏訪のギャラリー橋田さんでの個展会場の様子で、
  まず外の様子。
   
DSC02864_GF.jpg
DSC02862_GF.jpg
   


  そして中の、小さい方の部屋。
   
DSC_3777_GF.jpg
DSC_3778_GF.jpg
DSC_3779_GF.jpg
DSC_3780_GF.jpg
DSC_3781_GF.jpg

   
   

  橋を渡って  ヴェネツィア
  
DSC_3784_GF.jpg 




  雲海の朝  サン・ジミニャーノ
   
DSC_3785_GF.jpg




  早春の野  北ラツィオ
   
DSC_3786_GF.jpg




  アッシジの夕暮れ  聖堂に灯りがともる頃
   
DSC_3787_GF.jpg




  藁山の猫
    
DSC_3788_GF.jpg




  月に飛ぶ
   
DSC_3790_GF.jpg




  ヴェネツィア  運河を渡る陽
    
DSC_3791_GF.jpg




  船出  ヴェネツィア
    
DSC_3782_GF.jpg


  ムラーノ島の午後  ヴェネツィア
   
DSC_3793_GF.jpg




  待春  野生のクリスマス・ローズ
   
DSC_3794_GF.jpg




  ヴォルテッラの朝
   
DSC_3783_GF.jpg





  たんぽぽ
    
DSC_3801_GF.jpg




  こちらは広い方の部屋の様子
   
DSC_3795_GF.jpg
DSC_3819_GF.jpg
DSC_3820_GF.jpg

   

   

  春の朝  アッシジ
 
DSC_3802_GF.jpg  


  アッシジの朝
   
DSC_3804_GF.jpg





  こぼれ陽の壁  モンテリッジョーニ
   
DSC_3806_GF.jpg
       
       


  ピエンツァ  5月の朝
   
DSC_3810_GF.jpg

       



  サン・レオの教会  サンタ・マリーア・アッスンタ
   
DSC_3811_GF.jpg




  忘れられた自転車  アーゾロ
   
DSC_3812_GF.jpg




  緑の中の家  モンテプルチャーノ
   
DSC_3813_GF.jpg




  目覚め行く平野  ヴォルテッラ
   
DSC_3815_GF.jpg 




  夏の朝  ヴェネツィア・ムラーノ島
   
DSC_3816_GF.jpg

      



  7月のトスカーナ  麦秋
   
DSC_3800_GF.jpg





  紫陽花の咲く頃  ピエンツァ
   
DSC_3796_GF.jpg

       



  5月のトスカーナ  雨上がり
   
DSC_3797_GF.jpg  


  個展にお出かけくださった方々、本当に有難うございました!!
  次回またお会いできますよう、楽しみにして頑張ります。

  また、個展の様子をご自分のブログでご紹介くださった
  チャーオ!トスカーナの Itosugiさん
  セレナ日和 の abiさん
  サボテンのように生きたる の 林さん
  開田のポッポ屋さん   
  本当に有難うございました!!


     
 *****

  そして来年2016年の秋の、広島の三越での個展が決まりまして、
  2016年11月22日(火)から28日(月)まで、
  広島に参ります。

  これからの1年を頑張り、良い作品を持って参りたいと思います。
  皆様、どうぞよろしくお願いいたしま~す!
 
      

 *****

  今回ヴェネツィア出発の朝、空港で出発ゲートを確認した後、
  待合の席が混んでいたので少し遠くに座り時間を待ち、
  さて、と出口に行くと、違う、ここではないと言われ、
  待っている内に出発ゲートが変わったのを確認しておらず、
  きゃっ、いささかパニック!

  時刻表を見ると既にラスト・コールのサインが出ており、
  焦って再度先ほどの窓口に行き、どこか?と訊ねると、きゃはは、
  奥のほうから「オット・8番」と教えてくれる声が聞こえ、
  グラーツィエ!と走り、バスに飛び乗るとすぐ扉が閉まり・・!

  ですが搭乗後、雲の状態が悪いとかのアナウンスが英語とドイツ語で
  よく分らず、隣の如何にもイタリア人という顔の男性に尋ねると、
  彼は英語しか話さず・・!  
  50分以上遅れての離陸でしたが、私は1時間50分の接続があったので
  安心、とにかく離陸してくれる事を願い、無事着陸、乗り換えでした。


  2年前はウィーン経由のオーストリア航空で、
  食事が三角形容器の余りピンと来ない内容でしたので、ははは、
  今回はスイス空港のチューリッヒ経由を選んだのでしたがぁぁぁ、

  量は多いものの、お味は前回同様なんという事も無く、
  もっとがっかりしたのは、機内で見れる映画、というよりも
  ディスプレイがまだアナログだった事!

  私は映画が大好きで、機内ではいつも片道11時間半ほどの間に
  3本は見るのですが、ははは、
  前回のオーストリア航空のはデジタルのディスプレイで、
  あの小さい画面でも本当にピリッとした画面で楽しめたのでしたが、

  今回は食事の量は多いものの、自分の食べれる量が2年前よりも減っており!
  おまけに映画が見難くと、
  う~ん、次回はどこにするか、要考慮ですねぇ。


  さて、こちらはイタリアに戻るべくの成田空港
  チェックインした後、朝ご飯を食べ、ちょっぴりお土産を買い、
  テラスで離陸していく飛行機を眺め、
 
DSC03054_GF.jpg
DSC03056_GF.jpg  
 
  では、と今回成田空港送迎をしてくださり、長野松本、安曇野へも
  ご案内下さった二木さんと別れ、搭乗ゲートに向う時、
  いささかテラスでのんびり過ごしたので、後10分ほどの時間となり、
  急ぎ足で搭乗口35番に向う途中、

  30番位の所で、「チューリッヒ行きxx番にご搭乗の新開様・・」と
  アナウンスが聞こえ、きゃっ、
  と同時に名前札を持ったお迎えの姿が目に入り・・!

  係りの女性はすぐに肩口の電話で連絡を取り、
  大丈夫ですよ、と言いながらも急ぎ足で歩きつつ切符を確認し、
  改札口を通り、機内入り口にまで誘導、という、

  今回は絵の忘れ物はしなかったですが、きゃはは、
  家にコートは忘れてくるわ、飛行機搭乗時の2度のドジという、

  はぁ、ブログ種には良いですが、ははは、
  次回には気をつけてすんなり行くようにしませんと。


  これはチューリッヒ空港でヴェネツィア行きに乗り換えの時、
  お目にかかった懐かしい方、スティーヴ・マックィーン。
  たまたま往きの機内で「大脱走」を見たのでした。
 
DSC03062_GF.jpg  


  物溢れる日本から戻っての一夜明けた23日の朝、
  前日成田に送って頂くのに待ち合わせた6時45分には
  既にとっくに明るかった日本から戻っての朝、
  7時半過ぎに窓の鎧戸をあけると、まだ薄暗く、
   
DSC03064_GF.jpg




  上の写真の、木々の間に透けて見える東の空は、
  こんな朝日の見える空で、
     
DSC03065_GF.jpg



  西側はこんな空。
   
DSC03066_GF.jpg

  前夜戻った家の中は17度で、暖房をつけたものの翌朝はまだ19度、
  壁の温度が下がっているので、即暖かくはならずで、
  日中の温度が上がって漸くに20度になりました。


  明日から冬時間に戻るので、朝の空も少しは明るくなるでしょうが、
  いよいよ冬に向います。

  皆様も体調にお気をつけ、お元気でお過ごし下さいね!!
    
       

 *****

  ただ今本家ブログには、無事、諏訪の個展から戻りました! ご報告その1
  をアップしております。
  http://www.italiashiho.site/

  ご訪問、よろしくどうぞ!
       

            

          

この記事へのコメント

  • しとこ

    素晴らしいですね!!
    個展のご成功、おめでとうございます!!
    写真はじぃ~ッくり!!PC舐めるように見させていただきました。実物を次回は必ずや目視したいものです!

    たんぽぽが好き!たんぽぽがいいです(*´▽`*)
    でも、実物見たらあれもこれもきっと素晴らしいんだろうなぁ
    PCで見るのでさえ、ため息ついちゃってますよ~

    お疲れさまでした!
    きっと相当疲れてらっしゃると思います
    アクシデントも笑っちゃいましたw
    体調崩されないようにご自愛ください!
    2015年10月24日 20:37
  • 小父さん

    こんばんは
    そしてお帰りなさい!

    お疲れは出ていませんか!?
    両ブログがいっぺんに開店されるのだから、まだまだ勢いが残っておらるようですね。

    あら、広島にも、もう来年の打ち合わせにいらしったんですか。

    このブログでずっと見せていただいた作品の数々が額縁にはまり、壁に掛かっているのを拝見して感動を覚えました。

    もし、私がそこに立っていたらどんなにか見とれていたことでしょうね。
    確か、「ベリー公のいとも豪華なる時梼書」も掛けられていたようですね。

    >ではいつも片道11時間半ほどの間に3本は見るのですが、

    へへへ、何とも欲張りな(笑)、日本食もう~んと食べて来られましたか!

    戻られてからの夜明けも感動的です。

    展覧会の様子はセレナ日和 の abiさんのブログで覗き見ることができました。

    いずれにしろ、頭も体もお疲れだと思います。
    呉々もご自愛下さいますようお祈りいたします。
    2015年10月24日 22:07
  • shinkai

    Unknown
    ★しとこさん、こんにちは! コメント、個展の事、有難うございます!

    はい、来年少し遠いですが、もしご都合がついてお会いできたら嬉しいですねぇ。
    でも、ご無理なさらないで下さいね。

    たんぽぽは、一度は描いてみたかったのです。あのぽわぽわの白い綿毛が可愛いですものね。
    野草がやはり良いなと思いつつも、薔薇も描きたいし・・。

    ドジはいつものことで、ははは、後では笑えますが、その時はね、やはり一瞬頭の中が白くなりますねぇ。 でもまたやるんですよね。

    有難うございます! 今回は諏訪のホテルでなかなか眠れずだったのですが、戻りの機内で隣の席が一つ空いていたので、足を上に乗せたり、窮屈でも横になれたりで少し楽でした。
    まぁ、勤めが無い気楽な一人暮らしに戻りますので、大丈夫で~す。
    2015年10月24日 23:27
  • shinkai

    Unknown
    ★小父さん、こんにちは! 早速のコメント有難うございます!

    はい、2晩良く寝たのでもう大丈夫と思います。 明日の日曜の午前は早速の歩き会です。

    私も額なしで送り出した絵が、額に入っているのを見たのは画廊の会場で、やはり自分の描いたのが額に入るのを見るのは嬉しいものです。

    はい、あのベリー公のは2年前ので、残っていた10枚の内の1枚ですが、また広島にも行く事になりましたぁ。

    はぁい、戻りにも3本映画を見て、ははは、向こうでの日本食パレードは、次回までに写真を整理して見ていただく予定で~す。
    食べ過ぎて、またお腹がプックリで戻りました。ははは。

    はい、abiさんもお母様とご一緒に来て下さいました。 あの方のブログも素敵ですよねぇ!

    有難うございます! 暫くゆっくり寝ることにします。
    2015年10月24日 23:37
  • abi

    お帰りなさい♪
    shinkaiさん、お疲れさまでした(=^・^=)
    今日は、本家のもうひとつのブログにもお邪魔させて頂きました^^
    リンク有難うございます。
    作品をバチバチ撮影していいものかどうか…と、
    やや控えめに(?)撮影させて頂き、あまり載せなかったのですが…
    小父さんからもメッセージを頂戴しまして、嬉しかったです。
    旅のハプニング、あとでは笑い話ですが、その場は慌てますネ~^^
    でもご無事のご帰国で何よりです。
    久しぶりの、ご自宅からの朝の風景が素敵ですネ。
    その景色にホッとされた事と思います。
    まずはゆっくりお休みくださいね。
    セレナの絵のコトお願いしますニャン♪
    でもしかし、私は選ぶのが物凄く苦手で、カレンダーを作るのに12枚がなかなか選べず、しかも選んだ写真がイマイチなんです^^;
    少しお時間を頂いてもよろしいですか?
    大切な宝物になりますので、落ち着いて選びたいと思います。
    よろしくお願いいたします(=^v^=)
    2015年10月27日 11:33
  • shinkai

    Unknown
    ★abiさん、こちらにもコメント有難うございます!!

    はい、載せて下さった写真を拝見し、あのライトがいっぱいついている中で、本当にきれいに撮って下さったのに感心しておりました。
    やはり写真の腕はなかなかの物!ですねぇ、素晴らしいです。

    ええ、小父さんもabiさんのブログのファンになられたみたいですね。 勿論一度お邪魔すれば、というのは良く分ります!
    私も戻ってから、留守中のを全部拝見しましたよ。

    この家、コンドミニオの1Fにあるので、絵を描いている机の脇の窓の外は、生垣も含め全部緑なのですね。
    向こうの部屋のテラスからは隣村の丘が見えますし、25年を過ごした今、本当に自分の家と感じ、気に入っています。


    セレナちゃんを描かせて頂けるのは、本当に嬉しいです!! 
    ご自分の愛情こもったのを何枚か選んで、見せていただけると有難いです。 急ぎませんので、よろしくお願いいたします。
    2015年10月27日 14:13