・ 仕上げにしたい3点 


  大体これで良いかなぁ~、という所まで詰めたと思う、ははは、
  3点を見てやって下さい。


  待春 野生のクリスマス・ローズ

++DSC02048_GF.jpg    

  先回見て頂いた時との違いは、
  左奥の花とバックの描きこみです。
       
  手前の花は弄っていませんが、上の蕾と、葉っぱ達に
  少し手を加えました。

  写真の茶が少し赤っぽいかな、という感じですが、

  そろそろ満タンで~す。
  どんなでしょうかぁ?




  春の朝 アッシジ

++DSC02051_GF.jpg      

  これは絵が小さく、横が18cmですので、
  画面でもそのくらいの大きさに見えるように、
  サイズをほんの小さくしてアップしました。

  これも写真がちょっと茶色がかっているかな、という感じです。

  小品にしては描きすぎ、という感じがしますが、
  緑色、木々と、私の苦手ばかりがたっぷりのモチーフで、ははは、
  なんとかなんとかと思いつつ、こうなったという所でして・・。

  今の所、上手く省略する術を知らず、という所で~す。




  橋を渡って ヴェネツィア

++DSC02056_GF.jpg     
     
  先回で大体OKかな、と思いつつ、水面の色を少し変えたり、
  ボートや橋の明るい部分を強調したり・・。

  師の二木さんからは、先回で一応のOKを頂いていましたが、
  今回の明るさを加えた所で、お終いにしたいと思います。
    



 *****

  ただ今本家ブログには、その2 サン・フランチェスコ聖堂 ・ アッシジ
  をアップしております。
  http://www.italiashiho.site/     
    
  ご訪問、よろしくどうぞ!
   
       


この記事へのコメント

  • 小父さん

    こんばんは
    待春 野生のクリスマス・ローズ

    いやー、難しいことは分かりません!
    過去の絵とくらべたら、深見が増していくような・・・
    食べものだと「コク」があるなんていいますがなにかそんな印象です。


    春の朝 アッシジ

    とっても可愛い感じです。
    左上の傾斜している屋根についつい目がいきます。

    >上手く省略する術を知らず、という所で~す。

    そぎ落とすということでしょうか?
    彫刻でも俳句でもそのようなことを聞いたこともあります。

    繁っている木々から楽しさを感じます。

    橋を渡って ヴェネツィア

    今回で載せられるのは6回目ですか!
    特に水の色が素敵です!

    どうも有難うございました。
    2015年06月19日 23:21
  • shinkai

    Unknown
    ★小父さん、こんにちは! コメント有難うございます。

    あ、クリスマス・ローズ、コクが出ましたか?
    そう言って頂けると嬉しいです! 
    どの様に背景を詰めるか随分迷ったもので、左後ろに2本目を入れた所で先が見えた感じだったのでした。

    アッシジのこれも、このモチーフが気に入ってなんとか描きたく、2,3度描き直しているのですね。
    仰るあの大屋根の家は、本当は屋根が2段になっているのですが、絵の中で難しいので、思い切って大屋根1段にしたのでした。

    そうですね、大なり小なり省略はしているのですが、私の描き方でこのモチーフの場合、どうすれば良いのか分らなかった、と言うのが正直な所です。
    モチーフ自体、もっと画面が大きな方が描きやすいのかも、です。

    橋を渡って、はもう、6回目ですか?! ははは。
    我ながらよく粘りました! はい、粘れるようになった、多少は描きこみができる様になってきた、という事かもですね、嬉しいです。

    いつも有難うございます!
    2015年06月20日 04:35