・ 目覚めゆく平野 ヴォルテッラ ・ 下描き 


  新しく、ヴォルテッラの平野の朝焼けを描き出していますので、
  見てやってください。

  目覚めゆく平野 ヴォルテッラ  6p(41x28cm)

+V03_9747_GF.jpg     

  トスカーナはヴォルテッラ、今、朝日が平野に射し込みます。

  町が高台にあるので、西に広がる平野に当る朝日は町越しで、
  足元の方はまだ夜が明けきらぬ暗がり。

  茶の濃淡の畑が広がり、当る朝日が赤く燃え、
  平野の中程に並ぶ家々の壁が一際明るく輝き、
  奥の平野に家の影が映し出され・・。

  白い紙にペンで描き、薄めの黄土色をかけた後、まず墨入れをし、
  その後にペンで点描風に、インクの色を変えつつ平野の起伏を。
  上部の方は明るい茶と緑のインクで、影の中は紫から濃いグレイ。
  下半分はまだ殆ど済んでおりません。

  点描で点を打ったのは、茶色の畑をどう描こうかと考え、
  畑はなだらかな起伏には見えるものの、傍で見ると
  トラクターで鋤起こされた、ゴロゴロの荒土畑なのですね。

  それで下地の色と墨入れだけで、すぐ色を入れ出しては、
  到底あの平野の密度は出ないと思い、
  少しでも抵抗感をと思い、点描で打ってみたのです。

  少しでも目的にかなえばそれで良いですが、
  また描いて行く途中で何か絵の方から要求が来るかも知れずで、
  まぁその時はその時でまた考える事にし、
       
  今の所必死で、点々点々とやっております、ははは。

  一番下の部分、少し塗り斑が見えますが、
  上下を5mmずらしてきた名残で、
  一番近い濃い林が入る予定です。

  この構図で良いでしょうか?



 *****

  ただ今本家ブログには、
  アックワ・アルタのヴェネツィア ・ サン・マルコ広場
  をアップしております。
  http://www.italiashiho.site/     

  ご訪問、よろしくどうぞ!



この記事へのコメント

  • 小父さん

    こんばんは
    目覚めゆく平野 ヴォルテッラは本家のブログでご紹介いただいていますね。

    点々点々を見ていたら、ゴッホ風に感じられてきました!

    違いましたっけ?

    朝日が射している平野と、手前の暗がりの丘が何かを語りかけてくれているようです。

    家の並びは小さいのに目立っていますね。

    点描の細かな作業が個々をアッピールしているのでしょうか!?
    毎度のことながら自由にコメントさせていただいて感謝です。
    2015年02月11日 20:42
  • shinkai

    Unknown
    ★小父さん、こんにちは! コメント有難うございます。

    はい、そうです、本家の方に載せましたが、この構図のは無く、確か家がちょっぴり見える感じの写真だったと思います。
    少しの違いなのですが、気に入る構図が欲しくて、大きく広く撮っている写真を選んで、その中から抜き出しました。

    いぇ、はは、点描はスーラが有名で、ゴッホはもっと厚塗りの流れる、うねるような線描ですね。

    家が目立ちますか? はい、あそこはやはりアクセントとして欲しいですから。

    この風景で一番描きたいと思ったのは、影の暗さと、逆に陽が射して赤く見える丘の眺めなのですね。
    そして家や丘の起伏の影が大きく後ろに流れている部分が面白いなぁと。

    いえ、今の所点描の点々は、点描風に描こうと思ったからではなくて、荒土の丘の抵抗感を、と思って入れてみたのですが、色を入れ始めた時にどんな感じに見えるのかで、また違ってくるかもしれません。

    いえいえ、有難うございます!

    2015年02月12日 00:45