・ n.1 イタリアのパブ 一番素晴らしい9店のご案内

未だに取り掛かっている下描きが進みませんので、もう一度絵はパスし、

イタリアの素晴らしいパブのご紹介を。
日本だとビヤホールもあり、美味しいビールのメーカーも多く、ビール好きも
勿論日本国民の殆ど、と言っていいくらいだと思うのですが、
イタリアはやはりワインの国で、普通の人は余りビールを飲みません。

とはいえ、徐々にビールの美味しさも知られ、イギリス風のパブ文化も好まれ、
小規模な手つくりビールの工場を兼ねてのパブもあちこちに、の様子。

今日はそんな記事をサイトで見つけたのでご紹介しますね。
こちらのサイトで「10 Pub più belli d'Italia

ですが、調べている内にローマの「イル・マルテーゼ・パブ」というのが廃業して
いるのが分かりましたので、全部で9店、その内今日は4店のご案内を。
ではどうぞ。

9. ボローニャ  ビッラ・セルクワ・Birra Cerqua

1-birra-cerqua.jpg

この店はボローニャに初めて生まれた「醸造パブ」で、中心街の真ん中に位置し、
写真でご覧になるように、その場で作られたビールを味わえ、場所は狭くとも
本質的、そして他のビールも数多く揃えられており、選ぶ事が出来る。

1-Birra Cerqua.jpg



この店名にもなっている「セルクワ」が何か分からずなのですが、
この図をどうぞ。

1-article.jpg

木とその実、の様なのですが、ご存知の方お教え願います。
このビールの説明として、ベルギーのビール、ブランシュの様に存在する小麦の
割合が高く、白いと。
はぁ、ビールはいつも美味しく頂くだけで、特別に考えた事も無く・・!



1-cerqua map.jpg

住所: Via Broccaindosso, 5    tel 051 028 6107



8. ミラノ  マリガンス・Mulligans

2-mulligans bebd525cdc.jpg

アイルランド風の歴史的なパブで、店の雰囲気はもてなしが良く、暖かで、
ビールの品ぞろえも良く、料理は美味しい。
そしてウィスキー好きにも、レベルの高いボトルが揃っている。

2-mulligans.jpg

2-mulligans map.jpg

住所: Via Giuseppe Govone, 28   tel 02 345 1694



7. ローマ   ザ・フラン・オブライエン・The Flann O' Brien

3-flann-obrien.jpg

ローマの中心というよりも、テルミニ駅に近い場所にある歴史あるアイルランド風パブで、
素敵な音楽を聴きつつ、数多いビールから選べ、アイルランド風料理もハンバーガーも。



3-flann-o-brien.jpg

3-flann obrien map.jpg

住所: Via Nazionale, 17    tel 06 488 0418



6. レッコ・Leccp ロンバルディーア州  シャムロック・パブ・Shamrock Pub

4-shamrock-lecco.jpg

まさにアイルランドの雰囲気を感じる暖かく楽しい場所。 料理もビーフとギネス・シチュー
の様にアイルランドの味が、吟味されたビールとともに楽しめる。 そしてスミスウィックス・
Smithwick's の様なアイルランドの手つくりビールもあり、ウィスキーの幅広い品揃えも。



4-festa-lecco-shamrock1.jpg

4-shamrock JPG_GF.jpg

二股に分かれているコモ湖の、右側の東岸にレッコの街があり、

住所: Via Giuseppe Parini, 5    tel 0341 287582


という所で、また次回をお楽しみに!


*****
と、お知らせを。

本家と共に、今迄の記事をスリム化する為に、と考え、2回に分け、3日毎に更新、
というのはどうだろうか、と考え、今月末までお試し期間としたいと思います。

と、今もなお、記事更新のPING送信が上手く行かず、新着記事がランキング記事に
反映されませんが、本家ブログと共に同様に更新して行きますので、
どうぞご訪問頂き、見てやって下さるようにお願い致しま~す。


*****
  
ただ今本家ブログには、n.1 パドヴァ・チェントロ の レストラン お勧めと評価と 
を アップしています。
ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!

*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。
posted by shinkai at 00:27Comment(0)・欄外