・ スコミーゴ村朝焼け 途中経過と、 お誕生日に頂いたカード等など

追加注文を頂いて描いているスコミーゴ村を、見てやって下さい。

朝焼け  スコミーゴ村   46,5X33cm   8号P

+DSC03779_01_GF.jpg
 
下描きを見て頂いた時よりは色が入って来ていますが、まだまだ半分ちょっと位の
進行でしょうか。

やはり絵が少し大きくなると、なかなか目に見えるほどには進まない、
というのを実感しますが、年内にはどうぞ目途が着きます様に!!


*****

今日の第2部  お誕生日に頂いたカード等など

この12日は私めのウンXX回目の誕生日だったのですが、お誕生日のお祝いメールや、
カード、プレゼントも頂き、一番の友人達にお昼ご飯をご馳走になりました。

で、楽しいカードを頂いたのでご披露させて下さいね。

これは友人のジュリアーナとルイーザ、そしてその夫レナートからで、
「知恵の声に耳を傾けて・Ascolta la voce della saggezza:
 頑張って・In gamba」

img20191215_10291458.jpg



開くと、左には、「日本女性が年を取らないというのは、本当に真実!!!」
     「いずれにしても、親愛なお友達、お誕生日おめでとう」
右 「そして、全部歯があるうちは微笑んで!!! おめでとう!!」

img20191215_10355986.jpg


プレゼントには、私が所望したプール用のガウン・バスローブを頂きましたぁ。
いつも買い替えよう、と思いつつ忘れるのでお願いしたのでしたが、
色は何がと、品揃え色から選んだ薄緑色が、頂いたのを見ると、

薄緑色は縁に使われ全体はブルーで、形が何となし、ボクシングのリングに
上がるのにちょうど良い感じで、きゃはは、「ロッキー」の音楽が頭に浮かび!
ジャンジャジャジャンジャ ジャンジャジャジャン ・・・

はぁ~い、頑張ってプール体操に通いま~~す。


で、shinkaiは2年半程前から半年ごとに白内障の検査を受けているのですが、
漸くにこの秋に手術前の検査を、という事になったものの、一度検査日を逃し、
改めて示された検査日がなんと日本出発日の10月24日。

それはダメ、というと、次は来年秋9月末という検査日が出て、今の所どうしようも
ないので、また日本から戻ったから尋ねて見なさい、との事で出発。

既に1年以上不自由さを感じながら待っているので、後まだ1年も待てないし、
もしどうしてもダメだったら私費を払って手術するしかないかと考え始めたものの、

とにかく確かめようと、日本から戻って後予約センターに行き事情を話すと、
調べてくれ、なんと11月21日だったかに検査日の穴を見つけてくれ、

その日検査を受け、手術日が来年2月25日と決まり、本当にホッと安堵しました。

検査でのドットーレが言うには、一緒に近視の手術もしようか、乱視は残るけど
眼鏡のレンズが随分と薄くなるよ、という思いがけない事で、嬉しくお願いし、
何十年もお付き合いの近視ともおさらばできる事になりました!

以前最初に検査して下さったドットーレには絵を描いている、と話したのでしたが、
どうやらカルテに書いてあったようで、今回のドットーレが絵に興味を持っていて、
一緒に行ったジュリアーナが私の絵をスマホで撮っている写真を見せたりで
しっかり話が弾み、かなり長い時間診療室に、ははは。 


で、ええと、こんなに検査日までが長いとか、手術の日も先になるとか、というのは、
国の医療機関での無料診療だからなのですね。

ええ、保険料も払っていません。 私が払っているのは年金から引かれる
所謂所得税のみで、家の不動産税も住んでいる1軒のみなので払っていませんし、

あれこれ私費での手術を考えた時調べたら、やはり白内障の片目手術で
1200~1500エウロ位と出ましたし、両目で貧乏人には辛いのが、お陰様で!!



という様な事を、勿論我が絵の師である二木さんにもメールでお知らせしましたが、

彼と奥さんの竹ちゃんとの共同制作の、案はお2人でか、絵は竹ちゃん作で
毎年お誕生日のカードを送って下さるのですが、

今年はこんなに素晴らしく美人に描いて下さったのが届いたのですよ!

2019誕生日.jpg

メールにあった言葉には、

今年のお祝いカードは、白内障の手術が両目とも終わり
見えないものまで見えるようになった
キランキランのぱっちりお目々の姉さんの想像図です。

物が良く見えるようになって、行動力も増し、好奇心も増して
その結果、若返って、再来年の東京展で会う時は
このイラストのように、お顔もツルンツルンになっているかも! きゃはは!

ですって! ははは。
そうなんですよね、顔の道具立て、髪の毛などなど、実物に似ている物の
ほんのちょっぴりづつ違い、それでこんなに若々しく美人に!!

という事はぁ、ちょっと化粧でもし、気を付けて磨いたら、この位になるという事?!
がはは。 夢を下さって有難うございま~~~す!!
また来年もよろしくお願いしま~す!



と、友人との食事の時、レナートが見せてくれ大笑いしたヴィデオを送って
貰ったので、皆さんにもお裾分けを。 

ヴィデオ自体が見れるとなお笑えるのでしょうが、探しても見つからずで、
一コマずつキャプチャし、スペイン語の男性が喋りイタリア語の字幕が出るのを
日本語に訳しまして、

3人の年取った姉妹、 

1.jpg



1人は94歳、

2.jpg



1人は96歳、

3.jpg



1人は98歳が

4.jpg



一緒に暮らしている

5.jpg



一番上の姉がお風呂に入り、

6.jpg



拭いて、

7.jpg



浴槽から出ようとして、

8.jpg



片足は中に、もう片方は外、 

9.jpg



考える、  入ろうとしていたのか、 

10.jpg



それとも浴槽から出ようとしていたのか?

11.jpg



で、呼ぶ 「ジューリア!」 

12.jpg



私は浴槽に入る所か、出る所だったか?

13.jpg



すぐ見に行く!

14.jpg



階段の所に行き、 「今行く!」

15.jpg



階段を見ながら、 考える

16.jpg



上っている所だったか・・

17.jpg



それとも降りている所だった?

18.jpg



「アントーニア!」

19.jpg



私は上っている所だった、それとも降りる所だった?

20.jpg



姉さん、あんたはもう情けなくなって!

21.jpg



私は決してアンタみたいにならないよう願って

22.jpg



鉄に触るよ。(危険や祟りを避けるおまじないの言葉で、
コツコツとテーブルを叩く)

23.jpg



(その音を聞き) はい? どなた? 今行きます!

24.jpg

今のうちは笑えるでしょう?! ぎゃはは。 


*****
   
ただ今本家ブログには、 クリスマスはどこに旅行する? あまりお金をかけないで 
を アップしています。
ご訪問、よろしくどうぞ!


*****

ブログご訪問、有難うございます!
見たよ! の応援クリックも宜しくお願い致しま~す!


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。