・ アッシジの子供 描き始めと、 レガータ・ストーリカ2017・ヴェネツィア


 アッシジの子供を描き始めていますので、見てやって下さい

 子供と鳩  アッシジのお祭り広場にて  3p

1-1-DSC07114_GF.jpg

 アッシジの春のお祭りカレンディ・マッジョの行われているコムーネ広場
 の待ち時間の間に得たモチーフです。

 既に傾いた陽が広場に射し込み、暫くの待ち時間の開いた広場で、
 鳩を追いかける子供。
 まだ頼りない足で追いかけ、鳩も余裕をもって歩いて逃げます。

 お祭りの恒例で、この子も中世風な、質素で簡素な服を着せられ、
 同じような衣装のパパも近くから見守っていましたが、
 こちらを向いた子供の口にはオシャブリがあり、
 その微笑ましさをよく覚えています。


 全体に地味な彩ですが、上部の石畳はも少し濃いブルーの中に
 溶け込むように、と思っています。

 光と影が作り出す面白さも相まって、絵にしたいと思ったのでしたが、
 ここまで色を付けてきて、
 子供の左側の影色の面積は、も少しあった方が良かったかな、と。

 どんなでしょうか? 


 アッシジのお祭りのご案内はこちらから



*****

 今日の第2部   レガータ・ストーリカ2017 ・ ヴェネツィア

 本家の方に、レガータ・ストーリカの日の大運河の様子を載せましたので、
 こちらにはサイトで見つけた写真で、全体の様子をご覧頂きますね。

 今年度のプログラムの載ったポスター。
 実際の時代衣装の船の行進とか競艇は3日の午後4時からですが、
 1週間前から様々な行事が始まっていまして・・。

1-2-regatastorica2017_poster_GF.jpg




 これはかってのヴェネツィア共和国時代のドージェ・総督のお召し船
 ブチントーロ・bucintoroの代わりを務めている現在の船で、
 背後は競艇ゴール地点の貴賓席。

2-storica_2017_-_8797_GF.jpg

 実際のブチントーロはもっとずっと大きく豪華なものだった様で、
 復元するとか、もうすぐとかいうニュースはあるのですが、
 どうなってしまったのでしょうかぁ・・?!




 ブチントーロの後ろから、大小さまざまな意匠を凝らした船が続き、
 大運河を行きます。

3-storica_2017_-_corteo_-8770_GF.jpg




 こんな感じ。 とても煌びやか!

4-storica_2017_-_8803_GF.jpg




 さて、船の時代行進の後に始まる競艇部分ですが、
 出発は1のヴェネツィア本島の東端、ジャルディーノ辺り。
 大運河に入り、この辺りで既に勝負が決まると言われますが、

5-regata-storica-venezia-perc_GF.jpg
 5が上に見えた貴賓席のあるゴール地点で、
 2が若者組の折り返し点
 3が女性組の折り返し点
 4、駅前を過ぎての折り返し点は、6人漕ぎのボートと、
 最後の競艇、ゴンドリーノという2人漕ぎのボート用




 若者組の出発の様子。 今回初めてこんな紐で位置を決めているのを
 知りましたが、今までもあったのかなぁ・・?

6-clm_regatastorica2017sceltaampia20_GF.jpg

 ボートの色の塗り分けと頭や腰に巻く布の色で、見物人にどれがどの
 ボートなのか良く分かるようになっているのですね。

 つまり、1から順に出発点での並ぶ位置になっていて、
 1.白 2.黄色 3.紫 4.水色 5.赤 6.緑 7.オレンジ
 8.ピンク 9.茶色  で、くじ引きでそれぞれの組に当たるのだそう。




 これは若者組の折り返し点の様子と。

7-storica_2017_-_8048_GF.jpg




 今年の若者組の優勝者。 白・Bon Filippo-Vignotto Mattia: 17.27.31

8-storica_2017_-_8051_GF.jpg




 6人漕ぎ。 優勝は赤組・Rosso - Tagliapietra Stefano-
 Allegretto Damiano-Busetto Federico-Zane Matteo-
 Selle Vittorio-Redolfi Tezzat Vito: 29.55.42

9-clm_regatastorica2017_GF.jpg




 女子組。 これはshinkaiも折り返しをリアルト橋の上から見ましたが、
 この写真で見える紫組は3位で、

10-storica_2017_-_regate_-8298_GF.jpg




 優勝は昨年に続き黄色・カナリンのArdit Romina-Mao Anna: 30.21.14

11-storica_2017_-_regate_-8304_GF.jpg




 こちらが最終戦のゴンドリーノと呼ばれるボートの競艇で、
 今年15回目の連続優勝を飾った水色のボート・ヴィニョットの従弟組。
 1 Celeste - Vignotto Rudi-Vignotto Igor: 33.33.61

12-storica_2017_-_8827_GF.jpg

13-storica_2017_-_regate_-8319_GF.jpg

14-storica_2017_-_regate_-8337_GF.jpg

15-storica_2017_-_regate_-8349_GF.jpg

 今迄にこれほど優勝した組は無かったという、ダントツに強い
 従弟組で、彼らの漕ぐ体形はshinkaiにも写真の中で分かります!


 TV中継を見ていると、最後の2人漕ぎがゴールに着く頃には既に薄闇色が
 近づき、建物の窓の中には明かりが灯り、ゴールと共に周囲は
 ごった返しますが、暫くして表彰が済むころにはすぅ~っといつの間にか
 こんがらかった糸を解くようにボートがあちこちに去って行きます。
 決してぶつかったりしないのが流石です。

 昔初めてレガータ・ストーリカを見た頃は、時代衣装の船の行列の方に
 目が行ったものでしたが、だんだん見慣れてくると、
 やはり地元の人々にとっては競艇部分の方が大事、人気、というのが
 良く分かります。 応援に力が入りますもの。

 来年はしっかりTV観戦することに致しましょう!

 レガータ・ストーリカ  TV 実況編

 ヴェネツィアの以前のご案内は



*****

 コメントの書き込みについてのお願い。

 ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
 上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
 記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。

 非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、
 コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
 それもご了承下さいませ。


*****

 ただ今本家ブログには、
 アップしております。         

 ご訪問、よろしくどうぞ!


*****


 いつもブログご訪問、応援有難うございます!