・ トスカーナの古い礼拝堂の途中経過と、 ルイーザからの凄い写真!!

 トルカーナはオルチャの谷の古い礼拝堂を詰めて見ましたので、
 見てやって下さい。

 麦秋のヴィタレータ礼拝堂  オルチャの谷

1-DSC07091_GF.jpg

 先回下描きを見て頂いた時は、背景の奥の風景も少し雲の影には
 なっていたのですが、
 どうも色の感じがイマイチぴったり感じる事が出来ず、さてどうしようか・・、と。

 で、もっと夕暮れに近い影の色にしようと思い、背景をかなり暗くし、
 これで何とか手前の刈り入れ前の畑も掛ける様に思い、やってみました。

 日本の稲畑の実りの色は、本当に黄金色で、久し振りに3,4年前に
 見た時に感激し驚きもしたのですが、忘れていまして、

 でもこちらの麦畑の色はベージュ色なのですね。
 くすんだ色で、刈り取った後はかなり黄色くなりますが、
 多分麦の穂の色がベージュというのか、くすんだピンク色も入った様な色で、

 日本の麦畑の刈り入れ時の色はどんなですっけ?
 今も麦畑があるのでしょうか? という質問が先かな?


 それにトスカーナ独特の波打つ丘の傾斜と、トラクターの跡が見えます。

 なので、あまり明るい色だと、順光なので描きにくいなと思ったのですが、
 背景の色を落としたことにより、ここまで描いて来ました。

 そうそう、あの麦の穂のざわざわした感じを出したくて、
 細いペン先を使って、全体にタッチを入れています。


 この写真を見て、ありゃ、右の建物の壁が傾いている、と気が付きましたぁ。
 ははは、直します。


 という、様子です。

 ヴィタレータの礼拝堂  http://italiashio.exblog.jp/20889148/



*****

 今日の第2部   ルイーザからの凄い写真!!

 先日の夜、久しぶりに仲間3人が集まりピッツァ会をしたのですが、
 いぇ、shinkaiはピッツァは飽きて、タコのリゾット・お米サラダを、
 美味しかった!

 で、その時ルイーザ・Luisaが見せてくれた写真が凄かったので、
 ブログに載せたいから送って、場所もちゃんと書いてね、と頼んだのが
 即届きましたので、皆さんにもお裾分けを。

 これです、フランスはサボイアのモウリエンヌかな、ムリエンヌかな、
 Mourienneの近くの九十九折の道!!

2-svecchia strada.jpg

 凄いでしょう?! ルイーザの娘クリスティーナはサボイア県に住んでいるので
 それで知っているのだと思いますが、道からは無理なのですって。
 そうですよね、これは航空写真ですね。




 でshinkaiは土地名をグーグルで検索を。

 まずはトリノが東に、グルノーブルが西に見える位置から、赤い印の
 Mourienneがどの辺か分かりますね。

3-mourienne francia saboia 1.JPG




 じゃ~ん、とアップ。

mourienne 2.JPG




 そしてもう一度、じゃ~ん!!
 ほらね、Mourienneの東に、このジグザグの道が出ましたぁ!

mourienne3.JPG

 ルイーザが親切にフランス語で検索したのを訳してくれたので、それでご説明を。

 フランスのサボイア県にあり、18のカーブが、50年前からあるのだそう。
 この道の建設には6年以上要し、1928~1934年にかけて400mの
 建設に掛かり、上の村とを繋ぐのに年月が必要だった。

 700mの高さの距離を行くのに、3350mの長さ、カーヴの幅は4m、
 傾斜は平均して7,56%、最高は10%が53m。

 1945年7月6日にこの道は「興味あるコムーネ77の道」として知られ、
 この道の写真が1958年にブリュッセルの国際展示会で紹介され、
 一番売れた写真となったのだそう。

 2015年のトゥール・ド・フランスで、この道が行程に組み込まれたものの、
 道の狭さから観客の立ち入りは一切禁止され、
 ファンたちは道の上か下かからしか観戦できなかった、のですと。




 という所で、同じ道の最新の写真をどうぞ!

s20155639_832762606889790.jpg

 車が上の方にちらちらと見えますが、
 いやぁ、あなた、通ってみたいですかぁ?! きゃはは。





 そしてもう1枚、あるのですが、 これ!!
 王様鷲だろうというのですが、湖の魚を掴んだ所。 迫力、美しい鳥の姿!!

saquila.jpg

 これはルイーザの親戚の誰かが撮ったのだそうで、

 撮ったのは、ヴァル・シウージだけど湖の名は知らない、との事で、これも地図を。

 ヴァル・シウージで検索しましたら、お盆に行ったカティナッチョ連山に近いので、
 へぇ~っと思いましたが、

val suisa.JPG

val suisi2.JPG


 いやぁ、どちらも素晴らしい凄い写真で、
  Luisa, Grazie mille per le bellissime foto!! 

 という事でしたぁ。

 カティナッチョ連山の散歩、ご案内 1と2



*****

 コメントの書き込みについてのお願い。

 ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
 上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
 記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。

 非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、
 コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
 それもご了承下さいませ。


*****

 ただ今本家ブログには、
 アップしております。           

 ご訪問、よろしくどうぞ!


*****


 いつもブログご訪問、応援有難うございます!



続きを読む