・ ヴェネツィア 途中経過と、 新しい色鉛筆到着! 


  昨年秋に描き初めを見て頂いたまま、なぜか気乗りがせずに、
  継子扱い同様、時にチラッと見るだけで置いといたのですが、ははは、
  先日久し振りに見て、よし、やってみようと思い、
  ここ数日取り組んでみましたので、見てやってください。
       
  朝の運河 ヴェネツィア

+DSC04429_GF.jpg     

  何とか全体に色が入ってきた所なのですが、
  どうもまだ気にかかる部分がありまして・・。

  構図のせいなのかどうか、ちょっと絵が小さく固まって
  いるのではないかと思う点と、

  とにかく色を全体に置いているだけで、
  まだ自分がこうしよう、と思う部分まで描けておらず、届かず、
  その辺りが今我ながら気に食わないのです。

  まだ下塗り期間だから、とも思うのですが、
  もうそろそろ、こう描こう、と自分で決めないといけません!!

  もっと暗い部分が多くなり、ちらちらと射し込む光りの明るさ、
  そして水面の陰の中の色が逆に鮮やかに、とは思っているのですが・・。
       

  まだちょっと写真に捉われている自分が、気に喰わないのでしょうね、きっと。
  気持ちの踏ん切りをつけ、頑張りま~す。



 *****

  今日の第2部  新しい色鉛筆到着!

  久し振りに色鉛筆を60色ほど買いました。
  というのも、ちびて、削れない程になったのが3.4色あったのと、
  も少し色数が欲しいなぁ、と暫くぶりに感じるようになったので。

  以前持っていたのが500色ちょっとですが、
  ローヤル・ターレンスの水彩用色鉛筆60色が余りにも硬く、
  結局使いそうにも無いと、  皆様にも購入しないようお勧めです!
  クリスマス・プレゼント用に友人に買った塗り絵の本につけて
  払い下げた為に、ははは、
  手持ちが減っていたのもあるのですが、
       
  漸くに手持ちの色で不足感が出たのは、自分の色認識が増えたからと、
  ははは、自分をちょっぴり甘やかす為にも、ね。

+DSC04425_GF.jpg
     
  好きな色合いの揃っているのは、カランダッシェなのですが、
  それのPRISMALO I 999番台の色鉛筆の持ち色が少なく、
  オンライン・ショップのばら売りに揃っているので、
  その中から自分の不足分を揃えまして、
  1本 1,65エウロ、写真の上側に並んでいる奴です。

  店にあるばら売りのカランダッシェは、もう一種、
  SUPERCOLOR II soft 3888番台ですが、
  こちらは殆ど持っておりますし、

  PRISMALO I の 999番台の方が、3888番台よりも芯が少し硬く、
  自分には使いやすい気がします。

  と言うのも、余り柔らかいと色塗りを重ねていくのに、
  上からの色が乗りにくい、というか、ねちゃ付くように思うからで、
  かなり重ね塗りするまでは、少し固めの芯のほうが使いやすいのですね。
      

  写真左下に見えるのが、ファーバー・カステルのちびた3色と、
  ステッドラーのちびた3色の補充分で、
  ちびた鉛筆を伸ばすの、なんと言いましたっけ、
  これを10本注文しました。

  今ご機嫌で、再び500色を超えた色鉛筆をガラス瓶に整理し、
  ちびたのにすべてキャップやら伸ばし補助器具をつけて、
  色分けで入れている瓶からすぐ探せる長さにし、ははは、

  机の横に、今こんな風に並んでいます!

+DSC04427_GF.jpg     

  あ、一番左端下は、その時に描いている絵で使っている色鉛筆で、
  毎日色分け瓶には戻さず、描いている期間中こうして分けています。

  ブログにアップする日程で1枚の絵に取り組んでいますので、
  このローテンションが自分にも合っているみたいで、ははは、
  その時の絵に使う色により、これが満杯になる事も良くあります。


  という様な、最近のちょっと嬉しい、新しい買い物でしたぁ。
       


 *****

  ただ今本家ブログには、モデナの大聖堂 グランデ広場 市の塔 ・ 世界遺産
  をアップしております。  
  http://www.italiashiho.site/

  ご訪問、よろしくどうぞ!