・ ブラーノ島の洗濯物、下描き 


  ブラーノ島の洗濯物を描き始めていますので、
  見てやって下さい。

  ブラーノ島の洗濯物(仮題)  3号F

+DSC02433_GF.jpg   

  暫く風景を描いていると、ちょっと深呼吸したくなると言うのか、
  毎日自然の色を追いかけていると、
  まるで自然界には無い色が恋しくなり、ははは、

  そんな感じで暫く前から、頭の中にはムラーノ島の派手な壁の色が
  思い浮かび、その中でもこのピンク色が描きたくて!

  洗濯物には3年前に大いに苦しんだのですが、へへへ、
  喉もと過ぎると熱さ忘れる、能天気なshinkaiでして・・。


  このモチーフに惹かれたのは、ピンク色もそうですが、
  殆ど白ばかりの洗濯物の中にある、この白黒のシャツが良いと思い、
  これは完全にゴンドリエーレのシャツと思い込み、

  絵のタイトルも、既に「ゴンドリエーレの家」と決めていたのでした。

  所が実際に描き始めてみると、あれ、これは違う、と気がつき、
  どこが違うかと言いますと、
  ゴンドリエーレのシャツはポロシャツと言うか、
  黒い襟があるのですが、これはTシャツで・・!
  それにちょっと向こう側の身幅が広いかな、という気もします。

  ややこしいシャツを着ないでくれ! と抗議したくなりますが、ははは、
  という事で、現在まだ新しいタイトルが頭に浮かびません。

       
  洗濯物は2階の窓の外ですので、実際は、通っているガス管、
  となりの家との境の線がかなり傾斜が付いて見えているのですが、
  絵が小さいこともあり、ほぼ真っ直ぐにしています。

  今ちょっととなりの家の緑色の下半分が、
  左に寄り過ぎているので直します。

  紙の白を残して墨入れをした所で、
  白の色あれこれを描いてみたいと思っていますが、
  今回は楽しんで描けます様に!!


  
 *****

  ただ今本家ブログには、コッラルトの村と城址 そして コッラルト家の人々
  をアップしております。
  http://www.italiashiho.site/    

  ご訪問、よろしくどうぞ!