・ 船出 ヴェネツィア の詰めと、描き出し1点 


  ヴェネツィアのゴンドラを描きこみましたので、
  見てやって下さい。

  船出 ヴェネツィア   32.5x24cm  4F相当

+DSC01878_GF.jpg      

  先回水面を描きだした所で見て頂きましたが、
  その後、少しゴンドラの舳先の色、船底のブルーなども明るくし、
  ゴンドラ各部のハイライトも、様々細部も詰めました。
       
  ゴンドラ自体が黒のラッカー塗りなので、
  光が当ると、細かい装飾のあちこちが反射し煌き、
  細い細いハイライト部分を描きこむのが大変で・・!

  左側の舳先の膨らみも、右に比べほんの少し細くなっていて、
  約1mmほど、やっとの思いで膨らましましたぁ。

  そして水面に映リ揺れる建物、
  一通り描きこみ、色の明度も抑えたつもりですが、
  今こうして見ると、上部はも少し明るくても良いかな、と。

  そうそう、上を1cm切りました。

  こういう感じですが、どうでしょうか?




  トスカーナの7月 ピエンツァの町から   25x16cm 2P相当

+DSC01876_GF.jpg      

  手持ちの額に入れる大きさの縦構図の絵をと考え、
  本人はよぉ~~く考えたつもりで、これに決めたのですが、はは、
  いざ描き始めてから、マットの寸法を間違えて計算していた事に
  気がつき、きゃっ!
  も一つの手持ちの額の方に納めることにし、それでも両脇を5mm~1cmずつ
  詰める事に、あ~あ!  いつものドジ!


  という様子で描き始めている、
  ピエンツアの町から見下ろした平野の風景。

  ここは以前から描いてみたかった場所で、
  今は少し暗く見える上部、濃い茶色の丘の向こうは
  ずっと明るく遠く、の予定。

  殆ど茶の濃淡の横縞風景ともいえるので、
  横に流れるだけでなく、ぎっしりと詰まって広くなるよう、と
  考えています。

  あのピエンツァの町から見る平野は、描きたい風景が多く、
  まずはこれを描き出しに、
  頑張りま~す!



 *****

  ただ今本家ブログには、
  ウンブリアの春2015 総集編ならびに食べた物 その1
  をアップしております。
  http://www.italiashiho.site/     
    
  ご訪問、よろしくどうぞ!