・ 少しはマシに? ブラーノ島 ・ アッシジのお祭り風景


  11月1日はイタリアは「諸聖人の日」で、祭日。
  2日の「死者の日」の先取りもかね、日本のお盆の様に
  お墓参りに皆さん出かけます。

  が、朝から曇天小雨。 おまけにPCがストをする、
  昨日午後グラッパの蒸留所見学に出かけて撮った最後の部分が、
  弄った覚えがないまま、JPEGからNEF保存になっていて開かない、
  ついでにニコンのソフトも反抗抵抗でエンコしたまんま!

  ここにアップしたい写真の整理もできず、おお、そうそう、と
  やっと閃き古いPCを使おうとすると、ソフトのバージョンが古く
  画面も狭くピンが合っているのかどうかも見えないよぉ!
  Mamma mia! 

  まったく今日はぁ!とウツウツしながらも、
  なんとか本家ブログの方の記事を纏めた所に
  友人からの嬉しいメールが届き、やっとニコニコ。

  そうね、頑張らんとね、とやっとこさ、アップです。


  「ブラーノ島に吹く風」、左の黄土の壁の前が寂しい、とご指摘を受け、
  自分もそう思っていた所なので、洗濯物のちょうど良さそうなのを探し、
  下塗りながらも入れてみて、地面にも色を。
  見てやって下さい。

  ブラーノ島に吹く風

1-645_GF.jpg       
  今全体にこのディスプレイで見える壁の色は、
  正面のピンクと右の水色が実際よりも、少し派手目です。

  水色の壁の色に少し手こずっておりまして、
  汚しをかけたり消したりで、今少し上部の壁がひわって見えますね。
  はい、手を入れます。

  と、地面の色のオレンジっぽいのと、ピンクの壁との色の調子が
  ちょっと分からなくなって来ています。
  オレンジを少し抑えた方が良いのでしょうか?
  ピンクの壁の汚れ加減は?
  黄色の壁の前の洗濯物、ひとつ少し柄を入れようと思いますが・・。

  ああ、もう少し頑張らんとお。

 *****

  てな事で、おまけの写真のアイディアが来ずのまま、晩御飯。
  なんとなしにファイルを探していて、
  「アッシジの春のお祭り」の写真を見つけました。

  毎年5月にある「カレンディ・マッジョ」での
  時代衣装のお祭りに参加の、アッシジの町の人の姿をどうぞ!

  観客桟敷のボーイッシュな姿。

2-188_GF.jpg       



  待ち時間に草臥れて、一人遊びの女の子。
3-316_GF.jpg
       



  これはやらせの写真で、顔を出して見せる若い男性。
4-471_GF.jpg
       



  素晴らしく明るい美人と、そのお父さん。
  ほら、同じ鼻をしているでしょう?
5-469_GF.jpg
       

  うん、またチャンスがあったら、あのお祭りを楽しみに、ね。



 *****


  ただ今本家ブログには、
  ご訪問、よろしくどうぞ!