・ シエナのクレーター 途中経過と、  スコミーゴ村初雪!


シエナのクレーターを描き込んでいますので、見てやって下さい。

雲うごく  シエナのクレーターにて   44x25cm (7号M相当)

+DSC08371_GF.jpg

シエナのクレーター風景、良いお天気の日でしたが、盛んに雲が動き、
ちょうど手前の丘に雲の影が出来た所に居合わせ、
有難く貰ったモチーフですが、

やはり問題は、緑の色!

持っている色鉛筆の内でも緑色は一番色数が多いのですが、
これは色別に瓶に入れているのですぐ分かります。
ですが、さて色を塗ろうと思うと、その数多い色の内でどれを使ったら良いのか
迷います。
いや、ちょうど良さそうな色が多くて迷うのではなく、ぴったりと思う色が
無くて、では何を下地に塗って、という様な迷いなのです。

つまりそれ位、自然の中にある緑色と、色鉛筆の緑色が違う、という事で、

大体行けそうかなぁ、と思う色をまず塗ってみることから始まり、
それから、では次はこういう感じにしたいからこの色を塗り、そして、そして、
と見当を付けながら塗り込んで行きます。

今は画面のちょうど真ん中を占める広い部分、雲の影が落ちている
濃い目の緑の色部分を、一応描いて、という所です。

で、この部分が何とかできたかなぁ、と思うと、
実際はもっと暗め目に見える奥の谷の緑、雲の影がも少し少ない
部分の緑色は、
実際よりもずっと明るくして良い、というのが画面の中で分かって来ますし、

一番手前の自分がいる丘も、も少し暗くても良いのだろうと・・。


という様な感じで、少しづつ詰めて行ってます。


*****

今日の第2部   スコミーゴ村初雪!

この冬は寒くなりそう、というのは段々感じてくる予想なのですが、

昨日日曜の天気予報は、スコミーゴ村 雪!! 
午後2時頃からマイナス1度になり、雪!!

で、朝から曇り空で冷え込んではいましたが、家の中は暖房していても、
21,5度に設定していても20度に届くかどうかですので、
足元に小さな電気ストーブを朝から付けっぱなしで、ははは、
そうなると寒さも余り感じずに、午後になっても雪の気配なし!

で夕方鎧戸を閉めてしまうと、もう雪の予報も忘れ、晩御飯を食べ、
DVDを見、いつもの夕方。

あっ、そうだ、生ごみを出さないと、と思い出したのがTVを消した8時半で、

なんと、ガレージのシャッターを開けると、一面真っ白!!

わっ、わっ、とゴミバケツを出した後、カメラを取りに行き、
コンドミニオの玄関ガラスの内側から撮ったのがこれ!

2-sDSC08363_GF.jpg

右に我が家のゴミバケツが見え、その後ろについている足跡がshinkaiの、ははは。
この時点ではまだ霙のようなものが落ちていて、車がそろっと通って行きました。




で、テラスの方に回り、庭越しに見えたのがこちらで、
向かいのお宅の玄関先の明るいのは、クリスマスの電飾で、
どこかからオルゴールのような音も聞こえてきましたっけ。

3-sDSC08364_GF.jpg

4-sDSC08368_GF.jpg




かなり湿度の多い雪で、ときどきバサッと枝から雪が落ちる音があちこちで聞こえ、

5-sDSC08367_GF.jpg




木々が多いので、結構明るく撮れたコンドミーニオの内庭。

6-sDSC08366_GF.jpg

今朝になると雨に変わっていて、道にも少し雪が残っていても通行に問題なしで
プールに出かけましたが、畑の方はまだまだ白く、靄も低くかかっていて
とても美しかったのですが、何せ雨がかなり強くて撮りには出られず、残念!

プールであったジュリアーナの話によると、彼女は昨日仲間と3人で映画に行ったそうで、
5時半からの映画で、映画館に着いた時はもちろん雪は無かったそう。

で、出てきたら、一面真っ白で、ははは、車の上にも雪。
でも素晴らしく綺麗だった!という話でしたが、
町中のすぐ近くに家があるから綺麗だった、で済みますけどねぇ、
スコミーゴ村に戻るのであったら、坂道のカーヴが幾つもあるのですもの・・、
行かずに良かった!!

TVニュースによると、ミラノ辺りでは予報通り午後2時ごろから雪になったそうで、
あちこちでの大雨の被害なども報道しておりました。



で、せっかくの雪景色を見て頂くのに少なすぎ、思いついたのがドロミーティの雪景色。
サイトで少し見つけた美しいのを、お楽しみください!

7-s08_ritterhof_vision_01.jpg

8-swinter.jpg

9-sold1.jpg

10-slatemar-winter.jpg

11-serpfendorf-by-night.jpg


*****

コメントの書き込みについてのお願い。

ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。

非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
それもご了承下さいませ。

*****

ただ今本家ブログには、
アップしております。     

ご訪問、よろしくどうぞ!


*****


いつもブログご訪問、有難うございます!
応援も宜しくお願い致しま~す!