・ トゥスカーニアの古寺 仕上げに向けて ・ スコミーゴ村の夜明け 

  トゥスカーニアの古寺、仕上げに向けて頑張ったのを見てやって下さい。

  サン・ピエトロ聖堂 トゥスカーニア

1-DSC06893_GF.jpg     

  2か月ほど置いといたのを改めて眺めた時、
  最初の印象は、コクが不足、でした。

  食べ物の味ではないのですが、やはり絵にもコクが必要、
  と思っていますので、
       
  聖堂全部をかなり描き込みました。
  壁の煉瓦の色もですし、影の中の色も、そして空も。


  写真の中で見る影の色は、とりわけ聖堂の左の壁の影色が
  なぜかとても明るく写っていますが、



  ここまでくると、実際の聖堂の色がどうこうというよりも、
  どう描きたいか、だと思いますから、自分の思う様にメリハリも効かせながら。

      
  お陰で、聖堂のどっしり感、固まりの印象は前よりも良くなったと思うのですが、
       

  一応描き込んでは見たものの、まだ納得がいかない、どう描いたら良いのかと
  思うのが、手前の地面、雑木です。

  地味な渋い緑にしようと思ってはいますが、枯れ枝などさてどうしようか、
  と思案中です。
  
  とりわけ右下の描き込み不足が目立ち、
  はぁい、もう少しやってみま~す。




 *****

  今日の第2部   スコミーゴ村の夜明け

  今朝歩きに出かける時、東の空の雲が良い色に染まりかけていたので、
  コンパクトカメラをもって出かけ、撮りましたので、それを見てやって下さいね。

  東の空、そろそろ日の出が近い色、雲が輝き始めています。
  朝の5時半。

2-DSC06864_GF.jpg     




  見える山の向こう、平野はフリウリ州。

3-DSC06859_GF.jpg     




  東からの山並みと、西の山並みが交差し、谷を縫って北に行く道が続きますが、
  奥の空が少しピンク色。

4-DSC06860_GF.jpg     




  東南の方角、少し高台にある、サン・マルティーノの村の教会と鐘楼。

5-DSC06861_GF.jpg     




  村外れのカーヴを曲がり、坂道を下り始めた所で見えた月。
  そのすぐ前を飛行機が通り過ぎ、
  焦ってカメラを持ち直す間にこんなに行ってしまった!

6-DSC06865_GF.jpg     




  葡萄畑の傍らの坂道を歩きながら、林の向こうに光る雲、

7-DSC06867_GF.jpg     




  葡萄畑の丘の木一本、   そしてもう一本。

8-DSC06868_GF.jpg     

9-DSC06870_GF.jpg     




  北の境の山の襞が、少し染まっています。

10-DSC06872_GF.jpg     




  そして、2017年7月12日の日の出!   
  本当に、あっという間に出てきて、  

11-DSC06873_GF.jpg     

12-DSC06874_GF.jpg     

  お早うございま~す!    
  ボンジョルノ!!

 *****
  コメントの書き込みについてのお願い。
  ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
  上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
  記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。
  非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、
  コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
  それもご了承下さいませ。
 
         
 *****

  ただ今本家ブログには
  n.2 メラーノの町散歩 ・ S.スピリト教会 冬の散歩道 サン・ニコロ教会              
  をアップしております。      
  http://www.italiashiho.site
 *****
   いつもブログご訪問、応援有難うございます!
 


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック