・ ヴェネツィアの夕暮れ 途中経過と、 スポレートの水道橋 


  ヴェネツィアのデッラ・サルーテ聖堂の途中経過を見てやってください。 

  ヴェネツィア夕暮れ・サンタ・マリーア・デッラ・サルーテ聖堂

+DSC04449s-_GF.jpg   

  先回よりも全体に描き込んで来ています。

  聖堂の陰の中にも濃い色をいれて、べたつかないようにし、

  逆に明るくイルミネーションされた方は、
  今ちょっと色の彩度を落として、
  全体の中での色を見ています。

  空の色にも迷い、少しピンクを濃くしてみたりもしましたが、
  そうするとイルミネーションされた部分の色と喧嘩するので、
  また上から薄いブルーをかけ落ち着かせ、

  まだ色がもう少し動くかもしれませんが、大体こんな感じで、
  と思っています。

  空の中には雲などの動きをいれず、色のグラデーションのみでと
  考えています。

  写真を撮ってみると、まだ色斑の見える所があるので、
  もう一度シラミ潰しをと思っています。

  運河の水の色は今一応抑えたところで、
  波や、明かりの反射は、まだこれからです。


  と言う様子ですが、どんなでしょうか?



 *****

  今日の第2部   スポレートの水道橋

  写真は友人のジュリアーナからので、グループでのウンブリア旅行で
  4月に出かけた時の物。

  shinkaiが2010年に出かけた時は、わぁ、もう6年前になるんだ!
  ちょうど鐘楼が修復のために覆われており、
  今回見て懐かしかったのもあり、これを1枚と、
2-WP_20160417_026.jpg
        



  ポンテ・デッレ・トッレと呼ばれる、谷にかかる水道橋を
  見て頂きますね。
  13世紀のもので、高さ80m、長さが230mと。
3-WP_20160417_089.jpg
     


  スポレートの町の南に位置し、
  こんな風に谷を渡り、町に水を運んでいたと。
      
4-WP_20160417_087.jpg
5-WP_20160417_090.jpg
6-WP_20160417_092.jpg
 
 
  オリージネはローマ期の水道橋の再利用と言われ、
  10のアーチを持つ橋。

  shinkaiは傍まで行った事はあるのですが、ちょうど修復中で
  渡る事が出来ず、今回写真を見て懐かしかったのですね。
 


  橋の上から見る、山の上にある要塞アルボルノス
7-WP_20160417_096.jpg
     

  ああ、ウンブリアは良いなぁ! また行きたいなぁ!!



 *****


  皆様、いつもブログご訪問、有難うございます!

  さてshinkaiは、この18日から22日までの5日間、
  グループのバス旅行で、ラツィオ州の海岸沿いの町、島を巡る旅に
  出かけますので、春休みを頂く事とし、へへへ、
      
  次回のブログアップは25日、という事で、
  宜しくお願い致しま~す!!

  はぁ、いつも日曜のshinkaiではありますがぁ、
  ブログに追われぬ10日間は嬉しいぃぃぃ!! うふぃうふぃ。

  しっかり眺め、撮りまくって来るつもりで~す!

  皆様にも良い春でありますように!!
       

       
 *****

  ただ今本家ブログには、
  ヴァルヴァゾーネの城 ・ イタリアで一番美しい村々の
  をアップしております。  
  http://www.italiashiho.site/

  ご訪問、よろしくどうぞ!
       


スポンサーリンク