・ 忘れられた自転車・アーゾロ  もうちょっと 


  またまたの連続3回め、アーゾロの自転車です。

  今朝写真を撮り、縮小したりサインを入れたりの用意をし、
  さてと以前の写真と比べてみましたら、
  う、う~~ん、あまり違って見えないなぁ・・! ははは。

  ですがぁ、細部の描き込みもだいぶ進んでいますので、
  と言いたい! 見てやって下さい。

  忘れられた自転車・アーゾロ   45x34cm

s-+S13_9045_GF.jpg       
  オリジナルの写真はピントもぴっちりなのですが、
  縮小すると少し甘く見えますね・・。

  先回よりも自転車を描き込み、
  後はスポークの線の強弱をもう少し。

  後ろの壁もまた少し描き込みました。
  少しならし過ぎていたのを、師の二木さんのご指摘もあり、
  右上の壁の剥がれ落ちた感じも強調し、
  左側の光の当たっている部分も少し強調しました。

  自転車も描き込み、陰も少し強くしたので、
  以前よりは少しかっちりして来たと思うのですが・・。

  壁手前の植物、伸びている葉も描き、
  足元の陰の中のも少しずつ詰めていますが、
  こちらはまだもう少し描かないと。
  左のベンチの座の下の葉と陰ももっと。

  それと自転車の後輪部分、ちょうどタイヤが見える所で
  葉に隠れ、タイヤの黒い輪が見えないのが少し気になり、
  これも何とかしようと考えています。

  そうそう、自転車後輪の部分の壁と地面の線も
  少し上げました。
  これも師のご指摘でしたが、これで自転車の位置が
  お陰さまでしっかり定まりました。

   
  と言う感じで進んでいますが、
  もう少し細部をつめ、今月中には仕上げたいなぁ・・!


  今、別の6号大、ヴェネツィア・ムラーノ島の運河の
  下描きを始めていますが、
  細かい家とか水に映る波紋など少し面倒で、
  ・・ああ、8号にすれば良かったぁ、と、ははは。

  そう、カナレットの絵でも見て、忍耐の薬にしよう・・。

 *****

  ただ今本家ブログには、海に面し、美しい特異な景観 ・ ポジターノ その1
  をアップしております。
  http://www.italiashiho.site/

  ご訪問、よろしくどうぞ!