・ 梨 仕上げに向けて と、 スコミーゴ村の秋色 n.2


 梨を描き込んでみましたので、見てやって下さい。

    20,5x16cm  サムホール

1-DSC07154_GF.jpg

 先回見て頂いた時は、まだ緑色が濃い梨で、
 背景の色もグレーが濃かったのですが、

 何となし、梨だけでなく、絵までも生っぽい、のが気になり、
 梨全体に黄色をかけて柔らかい感じが出るようにし、

 その分、梨のごつごつ感が少し薄れましたが、

 背景もグレーの濃淡、という様子だったのに、薄いクリーム色を 
 塗り込み、柔らかい空間になるように、と。

 梨の背後にあった一番明るい色幅の部分も、
 ほんの少し下にずらして来ています。

 梨や背景の細かい塗りのこしの紙の凹部分にも、
 かなり再度のシラミ潰しをしました。


 という所で、どんなでしょうか?



*****

 今日の第2部   スコミーゴ村の秋色 n.2

 先回に続き、スコミーゴ村のパトロール、秋色を見つけに、の続きをどうぞ!

 名残の小さな薔薇の花。

2-S07_1063_01_GF.jpg




 これはヒメジオンなのでしょうか、それともハルジオン?
 ほんのり薄紫に、お家の庭先に咲き乱れておりました。

3-S07_1065_01_GF.jpg

4-S07_1069_01_GF.jpg




 柿の実もたわわ、なんですけど、ここのお家はずっと工事中で住人なし。

5-S07_1076_01_GF.jpg




 秋の日を受け、逆光に輝く葡萄の葉。 ここのはプロセッコの葡萄の木。

6-S07_1077_02_GF.jpg

7-S07_1079_01_GF.jpg




 オリアーノ村の丘に広がる空と雲。

8-S07_1081_01_GF.jpg




 少し残る雑木林と、手前は葡萄畑。 ここの眺めが大好き!!

9-S07_1082_01_GF.jpg




 日当たりが良く、風の影響を受けない場所の畝は、すでにこんな色に。

10-S07_1085_01_GF.jpg




 雑木林の奥が徐々に伐採され、奥の葡萄畑もだんだん見晴らしが
 効くようになり、今トラクターがうんうんと働いていて・・。

11-S07_1087_01_GF.jpg




 小さな蝶がひらひらと。 モンキチョウも見かけ、やっと!。

12-S07_1088_01_GF.jpg

13-S07_1103_01_GF.jpg




 たんぽぽの、落下傘部隊。

14-S07_1090_01_GF.jpg




 猫じゃらし。

15-S07_1095_01_GF.jpg

16-S07_1096_01_GF.jpg




 雑木が一列に残っていますが、ここだけでも残ってくれますように!

17-S07_1100_01_GF.jpg




 家に戻る道脇のお家に、水仙の花!

18-S07_1105_01_GF.jpg

 他のお家の庭にも山吹が咲いていて、
 こちらでは季節ごとに季節の花が咲いて行くのではなく、その場所の条件次第で
 花がずっと咲いたり、早かったり遅かったりするのですが、
 やはり根は日本人のshinkaiには、季節ごとの花、であって欲しい気も、ですね。




 家の近くまで戻ってのシナノキの黄葉をもう一度。

19-S07_1109_01_GF.jpg



 ◆ お知らせ ◆

 明日、日本から友人がやって来て、あちこち近場を回る予定で、
 ブログを2回ほどお休みさせて頂きますので、
 よろしくお願い致しま~す!

 またヴェネトの秋の様子をご覧頂きますね。


*****

 コメントの書き込みについてのお願い。

 ブログの記事下に、「コメントを書く」が出ていない時は、
 上か右の、記事タイトルをクリックして頂けると
 記事の一番下に「コメントを書く」が出ますので、よろしくお願いいたします。

 非公開コメントをご希望の場合は、非公開で、と書いて頂くと、  
 コメント承認制ですので、保留にし、お返事だけ公開しますので、
 それもご了承下さいませ。


*****

 ただ今本家ブログには、
 アップしております。         

 ご訪問、よろしくどうぞ!


*****


 いつもブログご訪問、応援有難うございます!